1. TOP
  2. ダック引越センターの「混載プラン」「定額パック」「家具だけプラン」などオプションサービスのまとめ

ダック引越センターの「混載プラン」「定額パック」「家具だけプラン」などオプションサービスのまとめ

大手引越し業者   814 Views

mihi (65)

ダック引越センターという名前の引越し業者を知っていますか?この業者はアヒルのキャラクターをマスコットとしているため実に覚えやすく、またフリーダイヤルなのが特徴的な引越し業者になります。そんなダック引越センターは、サービスこそあまりオリジナリティのあるものはありませんが、手堅く安定した引越しができることから人気を集めています。当業者では、様々なサイズの自社トラックを多数保有しており、高い信頼性を誇りつつも、あらゆる引越しの依頼に対応できるように準備されています。

 

また、全国に支社を構えているため、全国ネットワークサービスによる幅広いカバー能力があり、遠距離での引越しにも十分対応可能です。さらに、社員の教育も非常に充実しており、サービスマンやコールセンターの受付係の対応も丁寧で話しやすくなっているのも魅力です。アフターケアもバッチリであり、引越し作業の終了後にはアフターコールをしてくれるので、作業の進行がとってもわかりやすいです。

 

価格もとってもお手頃な値段でおさまっており、急な引越しにも対応してくれるなど、とにかく手堅くも質の高い引越しサービスを実現した引越し業者がダック引越センターなのです。お客さんからの評判も非常に良く、「対応が迅速」「スタッフが頼りになる」「追加料金がないから安心できる」「単身赴任の時などに便利」など、多数の喜びの声が集まっています。このように、ダック引越センターは、名実共に高い結果を示しているオススメ引越し業者なのです。

ダック引越センターのシングルプラン

ダック引越センターのシングルプランは、1人暮らしの人や学生向けの小さな引越しプランで、一人15,000円から見積りしてくれます。但し、このプランは、1.5t車クルー1名でのパックプランで、時間は指定できません。そして、5キロ圏内での引越しが対象になります。ホームページから、シングルプランの見積もりを依頼すると、折り返しダックから電話やメールで連絡してくれます。

そして、荷物や希望の詳細を確認した後、安心料金で案内してくれます。このプランで引越し業者側がしてくれることは、大型の家具や家電などの梱包、搬出入、養生、輸送、家具の配置、資材回収などです。要するに、引越し当日までには、自ら、荷造りまでしておく必要があります。

そして、引越し当日までに荷造りを済ませておけば、後はダックの出番になります。大型の家具や家電の梱包、すべての荷物の運搬と設置はダックのスタッフにおまかせです。ダックのシングルプランは時間の指定はできませんが、近くで作業の終わったスタッフが対応してくれるので、スピーディかつリーズナブルで引越しができます。

ダック引越センターのファミリー引越しプラン

123doing (75)

ダック引越センターのファミリー引越しプランは、午前、午後で時間を指定することができるチャーター便での引越しになります。このプランは、荷造り、荷解きについては自らしなければなりません。ただ、専用資材の用意や、大切な家具の梱包、セッティングなどは、ダック引越センターがやってくれます。

そして、内容にもよりますが、午後から夕方にかけての作業開始となる引越しの場合、相談によっては思い切った値引きも期待できます。ダック引越センターのファミリー引越しプランは、午前、午後で時間が指定できるチャーター便で、荷造りと荷解きは自身が行い、大型家具や家電などの梱包とセッティングをお願いするという引越パックになり、まさにファミリー向きとなっています。

荷物が多い人や時間がある人、また節約したい人などにも向いているプランです。食器や衣類などの小物の荷づくり、荷ほどきは自身で行うので、まさに標準的な家族の引越しプランと言えます。少しでも安く引越したい人で、荷造りはどうしても自分でしたい人、荷造りなどの準備に余裕がある人には、おすすめです。

ダック引越センターのフリータイムプラン

ダック引越センターのフリータイムプランは、午前、午後で、引越のスタート時間をダックに任せるプランで、値段重視のプランになっています。前日に時間を知らせてくれるので、当日の予定は思いのままです。自身は、事前に専用資材で小物類をまとめるだけで、あとはクルーが部屋から部屋までをしっかりと整理してくれます。大きい家具はセッティングまでしてくれます。一人で住んでいる人、実家から新たなスタ-トで引越しをする予定の人、引越し先が近所で荷物が数点という人、時間は何時でも構わないので、とにかく安く引越ししたい人、などにおすすめのプランです。

ダック引越センターのフリータイムプランは、午前と午後で引越のスタート時間をダックにまかせすることで、割引になるという嬉しいプランです。前日には引越開始時間が分かるので安心で、大型の家具や家電の梱包、配置などはしっかりやってくれるので、心配は無用です。ただ、フリープラン単独の場合は、家屋の保護はオプションになり、ダンボールの引き取りは割引率によって変わります。少しでも見積りを安くしたい人におすすめのプランで、時間が指定できない分、割り引きが効きます。

ダック引越センターの引越し定額パック

123doing (72)

ダック引越センターの引越し定額パックは、対象エリアにおける、同一区間内での引越し予定の人を対象としたパックになります。これは業界初のシステムで、トラック1台とスタッフ2名の限定パックです。数量限定、同一区間内の定額料金で、荷づくりも全てまるごと定額パックで、36000円の格安を実現しています。車両とスタッフについては、1.5t車未満のトラックとドライバー兼2名で伺い、荷物の目安は、小型冷蔵庫、全自動洗濯機、リビングテーブル、1人掛けソファ、組み立て式ベッド、6畳用カーペット、衣装ケース2個程度、16型以下のテレビ、サイドボード、布団セット1人用、ダンボール箱Mサイズ×8箱となっています。

ダック引越センターの引越し定額パックは、主に20~30代の若者をターゲットとしています。2009年に東京を中心とした都市部で生活している女性や学生に限定して、試験的にスタートしました。その後、予想以上の反響から、東京23区、さいたま、千葉、横浜、川崎、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡各市へと対象エリアを拡大していきました。今後はモバイル版のシステムも予定していて、月間申し込み数200件、年間売上高1億円を目指します。

ダック引越センターの混載プラン

ダック引越センターの混載プランは、移転先までの到着日数を7日、10日以内と任せるプランで、同一方向のお客を一緒に輸送することにより、値段を安くするという画期的なプランになります。心配なのは、違う人のところに自分の荷物が運ばれてしまうことですが、専業ならではの梱包で預かり明細を作成し、個々の荷物には誤配防止のステッカーを貼付するので、安心して利用できるようになっています。地方の実家への引越しや、荷物の到着日に余裕がある人、少量家財を遠方に送る人や、少しでも安くしたいと考えている人、などにおすすめです。

ダック引越しセンターの提供する引越しプランの中でもユニークなプランが混載プランで、端的に言うと、乗り合いのような感じになります。出発から移転先までの到着日数を7日以内、あるいは10日以内に設定し、その間の荷物をダックに一任します。その間、他に同一方向に引っ越すお客の荷物を一緒に輸送することで、引越し料金をできるだけ安く提供できるサービスなのです。実家に戻るための引越しで荷物の到着日に余裕がある人であれば、通常プランより安く抑えられます。

ダック引越センターのまるごとプラン

123doing (60)

ダック引越センターのまるごとプランは、すべてを任せたいという人はもちろん、忙しくて引越しの準備が中々できない人や、小さな子供がいる人に最適のプランです。このプランは、面倒な荷造りや荷解きから運搬まで引越のすべてを任せられるので、何かと安心です。ダック引越センターのまるごとプランは、エアコンや洗濯機などの取り外しは電気工事のプロがしてくれ、不用品の引き取りや耐震サービスまでも引き受けてくれます。

また、荷解きだけは自分でしたい、という人に対しては、まるごとハーフプランも用意しています。ダック引越センターのまるごとプランは、小物の荷造りや荷解きから運搬、設置までの全てをおまかせするパックで、ファミリーや荷物が多い人、時間がない人や楽に引っ越したい人に向いています。また、幼い子供がいて、準備がなかなかできない人や、引越し前日まで忙しい人、すべて任せて楽な引越しを希望する人などにもおすすめです。このプランは、簡単に言うと、引越し前日までいつも通りの生活でOKで、当日はすべてダックのスタッフにお任せといった内容になっています。面倒な荷造りや荷解き、搬出入、運搬まで引越しの全てを任せることができます。

ダック引越センターのスーパーデラックスプラン

ダック引越センターのスーパーデラックスプランは、荷造りや荷解きもちろん、各種手続き、新居のレイアウト、家電品の購入など、全て専任の担当者にお任せのプランです。新たな出発に向けて、想い出に残る最高の引越しを提供してくれるサービスです。念願のマイホ-ムを購入した人、夫婦揃って忙しい人、プロによるスペシャルな引越しを堪能したい人、などにおすすめです。スーパーデラックスプランは、荷造り、荷解き、荷物の搬出入を全て任せることができますが、その点はまるごとプランと同じになります。

異なるのは、各種手続きや新居のレイアウト、家電品の購入までを選任担当がしてくれるところです。そして、まるごとプランの場合、オプションであった内容が、このサービスには含まれています。配線の取り外し、取り付け、不用品の引き取り、一年保障付き電気工事、安心耐震用具施工、ダックプロ掃除、殺虫クリーンサービス、家族送迎サービスなどのサービスが、全て内容に含まれています。スーパーデラックスプランは、基本以外のサービスクオリティが高いので、まるごとプランとは区別していて、単に引っ越すのではなく、思い出に残る引越しにおすすめのプランとなっています。

ダック引越センターの家具だけプラン

ダック引越センターの家具だけプランは、引越し先が同一町内、同一建物内、敷地内といった場合で、大型家具や大型家電製品などの大型のものだけをスタッフが運んでくれるというプランになります。時間も午前、午後、フリータイムと、スケジュールに合わせて選択できるようになっています。近所への引越しで、なおかつ、自分で荷物を運ぶ人で、大型家具だけを業者に任せするプランで、例えばタンス類や食器棚、冷蔵庫などを運んでもらいます。午前、午後、フリータイムを選ぶことができるので、時間にも余裕が生まれる便利な引越しプランです。

簡単に言うと、客側での運搬が難しいものだけ運んでもらうプランで、大物だけを運んでもらって、なるべく安く引越しをしたいときに便利です。ただし、家屋の保護サービスはオプションになります。ダック引越センターの家具だけプランは、近所や敷地内に引っ越す場合において、大型家具や家電など、自分たちが運ぶのが難しい荷物を運んでもらうパックです。ファミリー向き、単身者向きで、節約したい人に向いているプランです。

引越しで便利なサービスにはどんなものがある?【オプションサービスのまとめ】

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ハトのマークの引越センターの「小鳩パック」「青春引越便」「楽々シニアプラン」などオプションサービスのまとめ

  • 日通の引越しの評判は?

  • これまでの引っ越しはいつも0123を利用してきたけど同じ会社でも各地によってレベルは千差万別だった

  • アリさんマークの引越社の評判は?

  • アート引越センターの評判は?

  • カンガルーの引越し便~西濃運輸が提供する単身から家族までの引越しサービス~