1. TOP
  2. グッド引越センターは札幌市内はもちろん北海道内の引越しで頼りになる引越し専門業者です

グッド引越センターは札幌市内はもちろん北海道内の引越しで頼りになる引越し専門業者です

グッド引越センターは、札幌にある引越し業者です。顧客満足度で全国2位にランクインされている程の業者で札幌市内の方であればグッド引越センターを利用すれば間違いないと思います。グッド引越センターは公式ホームページがあり、内容は引越しを考えている方に有益な情報なかりですので参照してみてください。

グッド引越センターには、様々な引越しプランが準備されています。

  • 基本プラン…家具の梱包から引越し先でのセッティングまでを請け負ってくれるプランです。
  • グッド荷造りプラン…基本プランに荷造りまで作業内容に含まれていますので、忙しい方にお勧めのプランです。
  • グッド荷造り・荷解きプラン…荷造りプランに荷解きを作業内容に含んだプランです。全てプロに任せたいという方に利用して頂きたいと思います。

各プランにはオプションが付けられます。電化製品の接続やピアノの運搬など特殊な状況に合わせたオプションが付けられますので公式ページを参照してみてください。

グッド引越センターでは、無料で見積もりを取得することが出来ます。引越し元と引越し先の住所と人数と日程を入力するだけで手軽なので、お試し頂ければと思います。

また、グッド引越センターでは、法人の引越しも可能です。会社の引越しだけではなく、社員さんの引越しにも対応しています。

また、精密な見積もり取得のためには営業の方を実際にお宅に呼ぶことをオススメします。場合によっては値段交渉もスムーズに行きますので試す価値アリです。

引越し業者の選び方は、この3つのポイントをおさえれば大丈夫!

引越しの際の荷造りのコツですが、あらかじめ新居の見取り図を作っておくとラクです。引越し荷造りをスムーズに運ぶには面倒でも新居の見取り図をつくっておくと便利です。部屋ごとの番号を決めておき、それぞれの荷物に運ぶ部屋の番号を記入しておくと引越しの際にはスムーズに進行できます。引越し当日に業者に荷物を運ぶ手順を上手く説明できれば思いどおりに荷物が納まっていきます。

また、荷造りについては奥の部屋からしていくのが原則になります。というのも荷造りしたものの気がついたら荷物で出入り口がふさがってしまったりすることがよくあるからです。また、荷物に当たって転んだり、山積みされたダンボールは、スムーズな引越しの妨げになります。引越しの際の荷造りのコツは、一番奥の部屋の普段使用しないものから徐々にやっていくのがポイントです。

こうした作業は結構手間取るものなので、遅くても2~3日前から準備を始めておくことです。また、家具、大型家電品、照明器具、ベッドなどのダンボールに入らないような家財は、引越し当日、業者が梱包するので、手をつけずにそのままにしておくことです。

単身引越しで損をしたくない!安い業者を見つけるにはどうすれば良い?

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Daiso引越センターは東京の引越しで頼りになる引越し業者です

  • 引越屋本舗は札幌市内に本拠を置き市外・北海道内の引越し事業を営んでいる業者です

  • メリー引越サービスは神奈川県内の引越しで返金システムを採用しているユニークな業者です

  • コスコス引越センターは女性の一人暮らしの引越しに人気の福岡・九州を地盤にした引越し業者

  • ジョイン引越ドットコムは名古屋市を中心に業務をしている引越し専門業者です

  • カメちゃん引越サービスは大阪を中心に関西圏で活躍する地域系引越し業者です