1. TOP
  2. 引越のブレックスは大阪・京都・関西の引越しで活躍する地域系専門業者です

引越のブレックスは大阪・京都・関西の引越しで活躍する地域系専門業者です

引越しのブレックスは、兵庫県をメインにして大阪、京都、関西などに展開をしている引越し業者です。

「お客様の笑顔が喜び」を合言葉にして、現場第一主義を一貫していて、コースは、基本コース、荷造りコース、らくらくコース、単身コースが用意されています。

基本コースは荷造りと荷解きは自分で行うことになりますが、それ以外は、引越し業者に任せられる基本のプランです。経済的にも一番安いコースで値段を抑えられています。

荷造りコースは梱包、搬出、搬入、セッティングなど荷解き以外はすべて行ってくれますので、とても手軽なプランです。

らくらくコースは、荷造りから荷解き、そして不用品の分別までブレックスが行うので、とても簡単に引越しができて、忙しい人でも高齢者にとっても手間が省けるのが特徴です。

最後の単身コースは運転手、作業員2名のスタッフで行う経済的な単身用のプランです。

無料サービスとして、ダンボール、ハンガーボックス、空のダンボールの引き取り、家具の配置とふとんの梱包、たんすのほこりを拭くなど、ほかにも様々な無料のサービスをしてくれるので良心的です。

引越しのブレックスの口コミは「マニュアル通りのサービスとは違って荷物に合う引越しをしてくれたのがよかった」「チームワークがよかった、一生懸命さが伝わった」といった口コミがありますので、良心的に、お客様のことを考えて作業してくれる引越し業者です。要望を伝えればそれにしっかり対応してくれるところも嬉しいですね。

引越し料金を比較してみて初めて知った10万円以上の価格差!~引越し業者はどこでも良いと思っていませんか?それじゃ泣くほど損をしてしまいますよ!

引越しはイベント!
引越しは多くの人が経験する大イベントである。荷物の搬入や人間の移動は数日程度で済むが、その前段階の準備と事後処理に大変な労力がかかる。ホームズ、レイという社会心理学者は私たちの日常に起りうる事象がどれぐらい精神的に負担をかけるかの指標を1976年の研究で明らかにした。このストレス度数の最大値は100で配偶者の死がこれにあたる。住居の変更、すなわち引越し自体は20とやや低値であるが、引越しにつきものの「学校を変わる」が20、「生活状況の変化」は24、同時に起りうる可能性のある転職が36、結婚が50、離婚が73という高値がついていることも忘れてはいけない。ストレスは単体ではなくその近辺の出来事の積算で見るものなので引越しを機にストレスが心の許容限界を超え様々な不調を起こす事はよく有るケースである。また、荷物の運搬等で普段動かさない筋肉を使って筋肉痛、悪いとぎっくり腰で救急搬送と言った事態が見られるように引越しは肉体的にも大変な負担がかかり疲労する出来事である。特に言語による感情表出の発達していない子供や変化を嫌う高齢者、病者の様子を引越し前後には注意深く見守る必要がある。

このように負担がかかる出来事だからこそプロに任せられるところは任せてしまいたい。そんな市民の助けになるのが引越しにまつわる各種サービス、いうなれば引越しビジネスの業者である。当日の輸送を担う引越し業者は勿論、様々な作業の代行業やサービス紹介サイトなどを利用することで精神的、肉体的な負担を軽くすることができ、転居という「非常事態」から日常生活への回帰を素早く済ませられるのである。

「3月の引越し料金の相場は高い」のはなぜ?安く引越すにはどうすれば良い?

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • カメちゃん引越サービスは大阪を中心に関西圏で活躍する地域系引越し業者です

  • グッド引越センターは札幌市内はもちろん北海道内の引越しで頼りになる引越し専門業者です

  • サーコム引越センター 兵庫県を中心に西日本で活動している中小引越し業者

  • 親切で優しい単身引越専門 スタートラインは大阪・関西ならおまかせの引越し業者です

  • 博多引越本舗は福岡を本拠にしている九州の地域系引越し専門業者です

  • 引越のワショーは埼玉県を得意にしている地域系の引越し業者です