1. TOP
  2. 札幌と函館市間の引越し料金はいくら?【北海道内の引越しを安くやってくれる業者はココ!】

札幌と函館市間の引越し料金はいくら?【北海道内の引越しを安くやってくれる業者はココ!】

北海道内の札幌と函館間の引っ越しを【価格ドットコム】で調べてみました。ただし札幌と函館の距離はおよそ250キロメートルですが、その距離ピッタリで調べることは出来ませんでした。それに近い距離というのがありませんでしたので、500キロ以内の引越し料金ということで目安程度となります。
単身引越し  5万円から7万円程度
家族2人   10万円前後
家族4人   15万円前後
というのが相場のようです。ただしこの料金は通常料金のものですので、引っ越し繁忙期となる3月にはもっと高くなるのが普通です。またピアノ引越しやおまかせパックなどのオプションサービスを希望すると上記よりももっと高い料金となります。

出来れば繁忙期の引越しは避けたいものですが

繁忙期の引越しは料金が値上がりする割には作業員の質が低下するので(アルバイトなどを雇うために)出来るだけ避けたいものです。また休日の引越しは割高になるのが一般的ですので安くするなら平日引越しでフリー便(時間指定なし)などを検討しましょう。

実際、札幌市在住の私が市内の床屋さんで隣のお客さん(この3月に函館市から札幌に引っ越してきたそう)が話しているのを聞いたことがあるのですが、引越し代が30万円くらい掛かったとか。まず間違いなく家族数人の引越しではあるのでしょうが、家財が多く様々な有料オプションサービスを利用すれば簡単にそのくらいの金額にはなってしまうのが引越しなのです。

札幌と函館間の引越し料金は業者で大きく差があります!

冒頭でご紹介した目安はあくまでだいたいの平均的目安です。 もっと安い引越し業者は実はたくさんあるんです。
それを知るには予定日の各業者の価格を見比べることが必要です。以前は電話を掛けて1社1社から聞くしかありませんでしたが今は一度にたくさんの業者から見積もりを取れるサービスがあるんです!。

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

引越し費用の内訳の確認をしてみましょう。

引越し費用の内訳を知ることで、引越し業者がどんなサービスを提供しているからこそ、その値段なのかということがわかります。それがわかってはじめて、自分の求めるサービスを提供している「最も安い引越し業者」に依頼することが出来るのです。

まず、引越し費用を大きく左右するのが運賃や人件費です。

運賃では、当然長距離になればなるほど走行距離が長くなるために、その分運賃が高くなります。しかしその他にも、もしトラックが入るような駐車場が無かった場合、トラックをそのまま路上に駐車しておくことは出来ません。そのため、助手席に専属のドライバーを控えさせる場合があります。その場合その分の賃金が発生してしまうために余計な出費となってしまいます。

賃金では、荷物の搬入や搬出、もしくは荷造りといった引越し作業にどの程度の作業員が必要になってくるかということが重要になってきます。高所での引越しの場合では、通常よりも多い人数で仕事をしなければならず、そのため通常よりも人件費がかかり引越し費用も高くなってしまいます。大体8時間以内の作業である場合、人が1人増えるだけで1万5千円くらいは違ってくると考えたほうがいいでしょう。

最後に重要なのがオプションサービスです。

引越し業者によっては、荷物の梱包から引越し先での荷物の開梱まで何から何までやってくれるという引越し業者もあります。高くなるのがいやだという方には、荷物を他の人の荷物と一緒に運搬する混載便サービスも存在します。しかしその場合、指定した時間に荷物が届かないといったこともあります。どのサービスも一長一短。ご自分のライフスタイルに合わせて考えてみてください。

引越し一括見積もりは本当に便利でお得でした【引越し業者の料金に3倍もの差があった経験!】

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 自力で市内の近場の引越しをした経験談~コツは「新旧2つの物件を重複して2週間ほど借りること」

  • 業者料金は平日3万円で安かったけど終始トラブルの連続!~仙台市内での家族での引っ越し体験談