1. TOP
  2. マンションなどでも利用できる蓄電式太陽光発電

マンションなどでも利用できる蓄電式太陽光発電

今は、太陽光発電などのCMも流れ、自家発電なども身近に感じるという方が多いのではないでしょうか。

自家発電には興味があるけど、うちはマンションだから…、賃貸だから…と思っている方いらっしゃいませんか。

実は、マンションなどでも利用できる蓄電式の太陽光発電があるのはご存知でしょうか。

ファクトの蓄電式太陽光発電

こちらのタイプは、通常の電気を太陽光発電で…というタイプではありませんが、いざという時の緊急時、災害時などに活躍してくれる家庭用の蓄電式太陽光発電になります。

ファクトの蓄電式太陽光発電は、とてもコンパクト。幅64センチ、奥行50センチなので、マンションのベランダなどに設置することができます。工事不要で、自分で組み立てることも可能。最大出力は、280Wなので、緊急時にはラジオやライトなども問題なく使用することができます。

例えば、LED電球の場合には、6.9Wで連続使用可能時間は43時間。ノートパソコンの場合には、50~100Wとなりますので連続使用可能時間は3~6時間程度となります。気になる充電ですが、一般的な太陽光発電の場合には太陽が出ている時間帯でしか使用はできませんが、ファクトの太陽光発電の場合にはバッテリーに充電することが可能なため、太陽が出ている時間帯に電気を貯め、必要時に使用することができます。フ

ル充電は、3~4日程度と言われてはいますが、天気が良い日であれば、半日程度で十分な充電ができます。これは、緊急時、災害時には活躍してくれるのではないでしょうか。気になる方、ぜひ調べてみてくださいね。

ソーラー予備電くん

今は、様々な自家発電があります。環境問題、自然災害などを考えると、そろそろ自家発電を考えた方が良いかなぁと思っている方も多いのではないでしょうか。

それでは、みなさんは、自家発電にはどんなタイプがあるかご存知ですか。太陽光発電、風力発電など様々存在します。屋根に付けるソーラーパネルタイプのものは、常に電気を自家発電で行うというタイプ。緊急時用にという、自家発電のタイプもあります。最近は、自然災害なども多いため必要性を感じるという方も多いのではないでしょうか。

緊急時用に自家発電を…と考えている方には、おすすめのものがあります。ソーラー予備電くんという商品。こちらは、昼間に太陽の光によりバッテリーに補助充電を行うというもの。最大2W充電できます。停電時などの緊急時など用に利用するには、最適な自家発電といえるのではないでしょうか。

停電時に、バッテリーからインバーターを使い家庭用電源に変換を行います。そうすることで、コンセントが利用できるようになります。昼間、ソーラーパネルを使うことで、補充電を行い繰り返しバッテリーを利用することができますよ。

300W以内のものにはなりますが、パソコンや携帯電話の充電、電気製品など停電時に利用できると助かりますよね。40W前後のノートパソコンであれば、10時間から15時間利用可能になります。お値段も、30,000円前後からあり、お手頃といえます。緊急時用自家発電として、検討してみてはいかがでしょうか。

オンリースタイルの太陽光発電ポータブル電源セット

最近は、自然災害なども多く緊急用にと様々な準備をされている方も多いのではないでしょうか。その中には、自家発電などはご用意されていますか。いざという時、ラジオや携帯電話、パソコンなどが利用できると助かりますよね。

そういった時、活躍してくれるのが自家発電となります。その中でも、オンリースタイルの太陽光発電ポータブル電源セットというものがあります。こちらは、太陽光発電を利用したポータブル電源。災害時などにももちろん利用できますが、アウトドア、レジャーなどでも活躍してくれます。太陽光からソーラーパネルを通し、充電コントローラーに。

そして、バッテリーに電気を貯めることになります。それを、インバーターで電化製品に利用できる電気へと変換します。一般的な太陽光発電の場合には、太陽が出ている時間帯しか使用することは出来ませんが、こちらのタイプは充電をしておくことができるため、昼夜問わず電源として利用することができます。また、非常に小型な為マンンョンのベランダに設置して利用することも可能。

更に、こちらのタイプは家庭用コンセントからの充電も可能なため、レジャーやキャンプ時には自宅で充電を行って行くことができます。そして、一般の簡単蓄電式太陽光発電機は300W程度の出力数がほとんどですが、こちらのオンリースタイルの太陽光発電ポータブル電源セットの場合にはなんと最大出力数1,000Wとなっています。これだけあれば、電子レンジも使用することができます。普段は、レジャー用として利用し、緊急時にも活躍してくれる自家発電。これは、あると便利ではないでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ご自宅に住宅用ソーラー発電システムを導入する前に押さえるべき2つのポイント

  • 集合住宅についてのエトセトラ

  • 賃貸マンションで気になること

  • 電気の自給自足を考える~代替エネルギー、新エネルギー、再生可能エネルギーとは?

  • 一人暮らしの経済学~生活費について

  • 【住宅用太陽光発電システム】自宅に導入する時の選び方