1. TOP
  2. 特集
  3. 車について
  4. 車の名義変更について
  5. 名義変更のトラブルが起こるケース
  6. 中古車店への売買

中古車店への売買

名義変更をしないでトラブルが発生するのは、個人売買のケースがほとんどです。そのため、個人売買の際には、速やかに名義変更が行えるように綿密に連絡をしあわなければいけません。じゃあ、中古車販売店や中古車買取業者に売れば安心だろうと思うでしょう。確かに、優良な中古車販売店や大手の中古車買取業者なら、確実に名義変更の手続きを代行してくれますし、場合によっては無料で行ってくれるところもあります。

car (8)
ですが、中古車販売店や中古車買取業者に売却すれば100%安心か、というと実はそうとも言い切れません。中古車店は全国にかなりの数があり、その全てが優良というわけではないのです。中には悪徳中古車店も存在するのも事実です。悪徳中古車店では、車の買い取り費用から名義変更代行料として数万円もの金額を差し引くというところもありますし、名義変更代行料をいただきながら、実際は名義変更をおこなっていないというところもあるのです。

もちろん毎年4月になると自動車税の納付書が所有者に送られてきますから、何年もそのまま気がつかないということはないでしょう。ですが、自動車税の納付書で名義変更がされていないことに気がついても、その時には既にその中古車店が存在していないということもあるのです。

悪徳中古車店は、そうそうあるものではありませんので大丈夫かもしれませんが、悪徳でなくても中古車店によっては名義変更の代行をしてくれないというところや、こっちから依頼をしないとやってくれないというところもあるでしょう。そのため、その時には自分でやることも必要になります。まずは、売却した後にしっかりと名義変更がされているのかを確認してみるといいでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • オークションでの売買

  • 知り合いへの譲渡

  • 事故の慰謝料