1. TOP
  2. 激安価格に飛びついて後で泣かないための格安業者選びの重要な3つのポイント

激安価格に飛びついて後で泣かないための格安業者選びの重要な3つのポイント

引越し業者   879 Views

激安を謳っている引越し業者はたくさんあります。しかし、安いだけに養生がきちんとされていない事や、荷物を雑に扱われたり、時間通りに家に来なかったり、荷物がなくなったなんて事もあるようです。安くてかつ質のいい引越し業者を選ぶ事が出来たらいいですよね。

安い引越し業者のなかから質のいい業者を選ぶポイントは、

  1. 国土交通省からきちんと認可を受けているか
  2. 引越運送約款を採用しているか
  3. 見積もりの基準が明確か

という3つです。

国土交通省から認可を受けている引越し業者は緑のナンバープレートを付けています。引越運送約款を採用している引越業者は、料金設定も見積もりの明細も明確であります。補償もしっかりしています。

そして、利用者からの評判はどうか、について補足的に調べてみるとまずは万全と言えます。

以上のポイントをもとに安くておススメの引越し業者を紹介します。安さで勝負すると大手よりも中小の引越し業者の方が良いでしょう。

あくまで目安として、実際様々な条件で料金は変動しますので参考価格として考えて下さい。

赤帽は11,560円~、アップル引越センターは16,800円~サンタメール引越サービスは8,000円~、BIG引越センターは15,750~、単身BOX引越サービスは8,400円~、隆星引越しセンターは18,000円~、ヴォイス引越センターは8,800円~、カルガモ引越9,800円~という風になっています。

中小の引越し業者で格安を謳っている所は当日に来てくれる作業員次第という部分も大きいでしょう。自分に合っている、自分の求めている引越し業者を選びましょう。

業者によって大きな価格差があるのが引越しです

引越し業者選びによって大きな料金差が生じるのが引越しというものです。ここ数年、引越し見積もり料金とサービスを比較することが誰にでもできるようになりましたが、あらためて一括見積サービスが無い時代には私達はどれだけ損をしていたのだろうかということを感じざるを得ません。そんなに違うという認識もなかったのでこちらから電話をして訪問見積もりを頼んで、その金額で決定していたのですからね。

このあたりは地域差もあるような気がします。値切ることが当たり前?とも聞く関西の方では(それとも大阪だけでしょうか)その辺のことに敏感でしょうから、そこで鍛えられた引越し業者が大きくなって行ったのでしょうか。

サカイ引越センターでもアート引越センターでも関西を本拠としていた会社が多いですよね。そんなことを感じさせます。引越し業者も価格競争が起こるようになっても鍛えられてきた会社が強いのかな、生き残っているのかなという感想を持っています。

いずれにしても価格競争、サービス競争をさらにさせることなった一因には引越し見積もり一括取得サービスの登場があるのは間違いありません。業者には利益率を下げさせるものですが、私達生活者にとってはとても便利でありがたいサービスなのです。

引越し料金を比較してみて初めて知った10万円以上の価格差!~引越し業者はどこでも良いと思っていませんか?それじゃ泣くほど損をしてしまいますよ!

繁忙期の引越し相場について

引越し業者の繁忙期といえば、もちろん3月です。中小企業の業者の場合は社員も営業マンも現場に駆り出されて、電話がつながりにくくなったりもします。このため人材確保に期間限定のアルバイトや人材派遣スタッフなどを雇ったりもしているようです。

また、不足するのは人材だけではありません。トラックもどこかから調達しなければならない事もあります。こうして、寄せ集めのようなチームができるのですが、中にはアルバイトが作業員では嫌だという消費者もいるでしょう。ですが、そこは1番忙しい時期に引越しをするわけですから、このような新人は居てあたりまえと思った方が無難です。

このように繁忙期の引越しにサービスの質を求めるのは難しいようですが、かといって料金が安くなるわけではないのです。逆に料金はかなり高くなると思った方が良いでしょう。国土交通省は運賃部分の割り増し上限を2割と規定しています。

しかし、裏を返せば運賃以外の荷造り・荷役料金や養生代金、資材代は上限が決まっていないので割り増しし放題です。最終的に通常期の2倍近くなることもあります。こう考えると繁忙期にわざわざ引っ越すのは馬鹿らしく思えてきますが、排ガス規制や原油価格の高騰など運送業界全体が大打撃をこうむっている中、通常期の料金が安すぎるという考え方もあります。

赤字覚悟で通常期を乗り切り、繁忙期にこのマイナスを取り返していると考えると納得がいくのではないでしょうか。

引越し業者の選び方は、この3つのポイントをおさえれば大丈夫!

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 自力か専門業者か?の2択だけではない!引越しの荷物量によって使い分けたい引越しの方法のいろいろ

  • 長距離の引越しをする際に、どんな引越し業者を選べば良い?

  • 荷物の破損などの荷物の搬送に関する引越し業者とのトラブル

  • 引越し業者の選び方は、この3つのポイントをおさえれば大丈夫!

  • 引越し業者のオリコン・顧客満足度の高い引っ越し会社ランキング

  • 引越し業者へのキャンセル料はいくら?引越し予定日の変更にまつわるトラブル