1. TOP
  2. 特集
  3. 車について
  4. 車の名義変更について
  5. 車の名義変更に関するQ&A
  6. どんな時期に変更するのがいい?

どんな時期に変更するのがいい?

『車の名義変更はいつおこなったらいいの?』という事をよく聞かれます。ですが、いつするかというと名義変更はその車を譲り受けた時から15日以内に行わなければいけないと道路運送車両法で定められています。そのため、いつするというよりも15日内におこなわなければいけないのです。そのためには書類を集めなければいけませんから、購入とともに直ちに行動し始めなければいけないでしょう。

car (56)
ただ、現実的に個人売買をおこなう場合には特に、15日を超えてしまうというケースが多いです。15日を超えてから名義変更をおこなっても特に罰せられる事がないということもありますし、15日以内という事すら分からない人がほとんどだからです。

仮に、15日以内でなければいつ名義変更をおこなったらいいのか、というと新年度になる前でしょう。車を所有していれば毎年自動車税の納付が義務となります。その納付期限は5月31日までとなり、納付書は4月くらいに発送されます。もし、その前に名義変更が行われていなければ、自動車税の納付書は所有者の住所に送られてくるのです。もちろん、その納付を新所有者が支払えば済む事ではありますが、名義変更をおこなうのなら、自動車税の納付書が発送される前の3月中に手続きをおこなうのが望ましいでしょう。

ですが、基本的には15日以内が原則ですから、できるかぎり車を受け取ったら直ちに書類を集めるようにし、集まったならすぐに手続きをおこなうようにしましょう。15日以内でなくても、できる限り早くおこなうようにすればトラブルも少ないでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ナンバープレートも変えなければいけない?

  • 名義変更をする本人がいない場合は?

  • 車検証を失くしたら

  • 名義変更しなければ乗れない?