1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 県外引越し
  4. 大阪-名古屋 安い引越し価格の業者探しにはコレ!

大阪-名古屋 安い引越し価格の業者探しにはコレ!

県外引越し   3,228 Views
大阪-名古屋間の引越し料金

大阪から名古屋へ。もしくは、名古屋から大阪へ。

引越し業者を利用した場合、引越し料金は具体的にいくらくらいかかるのでしょうか?

あくまで目安ですが、以下にまとめてみました。

大阪-名古屋間 引越し料金の相場はいくら?

  • 単身 ⇒  40,000円~100,000円
  • 二人家族 ⇒  80,000円~160,000円
  • 三人~四人家族 ⇒ 120,000円~200,000円

かなりの幅がありますね^^;

繰り返しますがこの料金はあくまで目安です。

いつ引越すのか?どうやって引越すのか?(トラック使用、飛行機で移動等)
荷物の量は多いか?少ないか?
自分で引越すのか?それとも引越し業者を選ぶのか?
など、
引越しする際の条件によって料金はかなり変動します。

例えば、安い引越し業者に頼むのと高い業者に頼むのとでは、
最大で半額近くも違う場合があります。
そう考えると、もし業者を利用するのであれば
1円でも安いところにお願いしたいですよね><

そこで…!もし業者に頼む場合、少しでも料金が安くなる代表的な方法を1つ、
ご紹介したいと思います♪(゚▽^*)ノ⌒☆

引越し一括見積もりは本当に便利でお得でした【引越し業者の料金に3倍もの差があった経験!】

大阪-名古屋間を安く引越す方法の一つ【フリー便】の利用!

その方法とは【フリー便】という方法です。

これは何かというと、その名の通り、引越し時間を自由に設定できるのです♪

ですが、ご注意を!

フリー便で引越し時間を決めることができるのは<<引越し業者>>なのです。
引越しをしたいという人ではありません。
何故かと言えば、空き時間等業者が都合の良い時間帯を選ぶことができるため、その分料金を抑えることができるというわけです。

というわけで、引越し業者がいつ来るかわからない以上、朝から晩まで待機してる必要がでてきます。
引越し業者の都合にあわせるのはかなり大変だと思います。

とはいえ、我慢した分料金が多少なりとも安くなるわけですから、我慢するだけの意味はあると思いますよ♪
時間に余裕のある方や、とにかく1円でも安ければ何でもいい!という方にオススメです(○^▽^○)

大阪-名古屋間の【フリー便】を利用できる業者、どうやって探そう?

フリー便を使って安くできる!といっても、元々の引越し料金が高ければ、
多少安くなったとしてもあまりイミないですよね^^;
そのため、フリー便使用前の料金が安い引越し業者を探すにこしたことはありません。

では、その業者をどのように探せば良いのでしょうか?

お友達や親戚に引越し業者がいる場合は、そちらにお願いした方が楽だと思いますが、皆が皆引越し業者に知り合いがいるわけではありません。自分で業者を探す人が多いと思います。

とはいえ…引越し業者は何十社とあります。
どのように探せば良いのか、どの業者なら安いのか、調べて頼むまでにはかなりの時間がかかってしまいます><

大阪や名古屋を中心にサービスを展開している業者に絞っても、
複数あるうちから1つを選ぶのにはどうしてもある程度の時間を費やさなくてはなりません。
ひっじょ~~~に面倒くさいですが…

でも! インターネットを利用すれば大丈夫です!!(o^o^o)

なぜならインターネットには、<<複数の引越し業者に一括で無料見積もりを依頼できるサイト>>があるからです★
それを利用すれば…

・【カンタンな入力】で一括見積ができる!
・インターネットなので【24時間受付】!
・複数の業者が一斉に見積もりを送ってくるので【各業者の比較がラクラク】!

といった具合にメリットがたくさんあるのです(゚∇^*)♪

どこか一番料金が安い業者なのか、フリー便を承っている業者なのか、
お手軽に調べることができますよ。ぜひ利用してみて下さい!

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

大阪⇔名古屋間の単身引越し料金の目安は?

大阪と名古屋の大都市間ですから、この2都市間を得意にしている引越し業者も多いと思います。

引っ越し業者を選ぶ時には全国的な大手が良いのか?それとも大阪や名古屋の地元を中心に展開している中小の企業が良いのか?それなりに迷うところではありますよね。

ここで大阪-名古屋間の単身引越しの費用の目安として、引越し業界の超大手の日通の単身パックXの価格をみてみましょう。

日通の単身パックXの名古屋⇔大阪間は「52,000円」の価格となっています。

この日通の単身パックXは、2トンコンテナに荷物を詰め込んで大阪-名古屋の基幹区間をJR貨物で運ぶサービスです。そのため超大手でありながら、それほど高くない価格でサービス提供されています。

日通には、単身パックS・Lという、一般的に「単身パック」と呼ばれる一人暮らし向けの定番サービスがあります。専用のボックスに荷物を詰め込んで混載便で運ぶサービスですが、詰め込める荷物が限られているために専用ボックス1基に収まる人は、実家を出てはじめて一人暮らしをするような人向けサービスとなります。一人暮らしをすでにされている方が単身パックS・Lを利用した場合には自転車やソファやベッドといった大型家具が入らないので、別料金となってしまい、安くて良いと思った単身パックがかえって高く付いたりしますので注意が必要です。

単身パックXは2トンコンテナのサイズですので大型家具なども運べて便利なので、名古屋⇔大阪間「56,160円」はリーズナブルな価格と思えますが、多少の落とし穴が単身パックXにはあります。

  • 3月20日~4月10日の最も引越しが多い期間にはサービスが停止される
  • いわゆる「おまかせパック」ではないために、荷造り・梱包は自ら行わなければならず、もし箱詰めに不備があって作業に支障が出た場合には別途料金が請求される
  • 梱包材は自分で用意しなければならない

などの不便な点もあることは承知おきください。

もっと安くて親切な大阪⇔名古屋間の単身引越し業者は?

あなたが単身パックXを利用するにしても、一度は他社の見積もりと比較してみることをオススメします。大阪⇔名古屋であれば荷物を引越し作業を終えたトラックの帰り便がたくさんありそうですし、混在便もたくさん走っているはずです。時期とタイミング次第では2万円台、3万円台の単身引越しも十分に可能です。

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

関西地方の中心都市・大阪から東海地方の中心都市・名古屋。距離にして約180km。車で行くと3時間前後。新幹線を使えば、約1時間で行き来することが出来ます。日帰りで遊びに行くことも十分に可能なこの距離ですが、転勤や結婚など学生、社会人それぞれに様々な理由で大阪⇔名古屋間を引越す方がいらっしゃると思います。

最近ではインターネットの発達により仕事場を選ばないような仕事も増えてきました。SOHOを構えて働く人、在宅勤務が出来る人、フリーランスで働く人、そのような様々な働き方が可能になるにしたがってひとつの街に固執すること無く年間で数箇所に住むというようなライフスタイルを送る人も出てきました。

また近年の地球温暖化に伴い、気候が昔とかわり巨大ゲリラ台風や爆弾低気圧などの新しい気象現象が登場するようになり日本各地で災害が起こるようになりました。大阪、名古屋でも水害などがあったり、またこれから襲うであろう巨大地震のリスクも高まっています。そのような中、より安全な街を求めてこれからも引っ越しは増えてゆくでしょう。

引越しをするのにはお金がかかります。その金額は出来る限り少ない方が良い…と考える方も多いのではないでしょうか。大体いくらくらいかかるのか、事前に知っておくと業者の選定や値引き交渉にも役立ちます。このサイトでは、大阪⇔名古屋間の引越し料金の相場はどのくらいなのか、相場より安く抑えるにはどのようにすれば良いのかを解説しています。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

大阪-名古屋間の引越し料金

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 大阪⇔神戸の引越しで安い業者はどこ?【引越しで損をしないための5つのポイント】

  • 札幌-千葉間の引越し料金が他より数万円安い業者を探す方法がコレです!

  • 引越し業者の良し悪しは担当スタッフで決まる!?岡山⇔兵庫県間の引越し体験談

  • 大阪-広島 引越し料金の目安と安い業者の見つけ方は?

  • 大阪と札幌間の引越し《一番安い料金の業者を探すにはコレ!》

  • 大阪-静岡の引越し料金をもっと安くするための業者探しの方法