1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東と中国・四国間の引越し
  4. 東京-山口県の引越しで損をしないためには、こうします!

東京-山口県の引越しで損をしないためには、こうします!

東京と山口県の引越し料金の目安はどのくらいか知っていますか?

東京と山口県間の距離は約950kmの長距離です。当然ながら引越し料金はかなりな高額になることを予想せずにはいられませんよね。

当サイトでは、高額な引越し費用を安くする方法をお伝えします。ですがその前に、まずは東京-山口間の引っ越し料金相場の目安を確認しておきましょう。

このことは実はとても重要です。なぜなら引越し会社に頼んで見積もり料金を告げられた時に、適正な価格かどうか判断することができないと営業トークにコロッと負けてしまうのが普通だからです。ですので相場を知っておきましょう!

東京から山口までの引越し料金の目安は?

  • 単身者で大きな家具がなくって、荷物が少な目の方は4.5~8万円
  • 単身者でも荷物が多い方は9.5~15.5万円
  • 二人から三人家族では14~23万円
  • 四人家族では19~30万円

となっています。

金額差がありますが引越し業者によって基礎運賃が最大20%違いがあるからです。荷物の量によって作業員の人数やトラックの大きさが変わってくるので料金が増減します。

荷物の種類によっても割増料金の対象となるものがあります。例えば楽器や精密機械などです。そのほか付帯サービスをつけるのとつけないのとでも金額が変わってきます。

上記の料金は通常時の目安ですが、引越しの繁忙期には1.2~3倍の料金、あるいはそれ以上になることもありますので、春に引越す方は覚悟が必要です。

引越し一括見積もりは本当に便利でお得でした【引越し業者の料金に3倍もの差があった経験!】

まずは引越し費用を抑える基本から!

では、料金を抑えたい方はどのようにした方が良いのでしょうか。まずは引越しの荷物を削減することです。

普通に生活しているといる物もいらない物も区別なく押入れなどの入っていますよね。もったいないという気持ちを振りきって、何年も使っていないものは思い切って捨てるか、リサイクルショップなどに持って行きましょう。

次に引越し予定日についてですが引越しの曜日を人気のある土曜日・日曜日・祝日を避けて、平日にするだけでも料金を抑えることが出来ますので検討してみてください。

ただし、平日でも大安は人気があるので大安は避けたほうが良いのでしょう。引越しの時間帯は午前中より午後の方が料金が安くなっていますので予定日に時間的余裕がある方は検討してみてください(ただし午後の何時からという時間指定はできないと思ってください。午前便は時間が守られますから、その分が高いと考えてください)

東京-山口の引越し費用を劇的に引き下げる方法!

さて、ここからが本番です!

もし、テレビCMで流れている有名な会社に何の気無しに頼もうと思っているなら!あなたは確実に損をするかもしれません。

ただでさえ大手業者は料金高めと言われています。そこへ持ってきて他の引越し業者の価格も知らずに、1社に決めてしまうあなたは、業者からすると鴨が葱を背負って来たようなもの! 要注意ですよ。

では、どうするの?

無料の一括見積もりを利用しましょう!

すでに2,500万件を超す紹介実績があり信頼度バツグンです!

引越し業者間に大きな料金差があることを知っている人は皆さん、見積もり比較をして安い業者を利用しているんですよ♪知らない人は損をしている!と言い切っても良いサービスなんです。

東京と山口は遠いからこそ工夫を凝らし少しでも引越し料金を抑える努力をしてみてくださいね。目安料金はあくまで目安なので必ずご自身の見積りを受けてください。

また見積りで提示された中で安い料金の業者で契約しても良いのですが、一度は値切り交渉をしてみてください。交渉次第では引越し代金がさらに数万円安くなることもありますよ♪ 

とにかくまずは一括見積もりサービスで料金を比べてみましょう!

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

東京と山口間の引っ越しで役立つ情報のまとめ

引っ越しの際のトラブルにはこのようなことがあるかもしれません

引越の際に起こる可能性のあるトラブルとその対処法をご紹介したいと思います。引越後に大量に発生するゴミの処分に困ることがあります。引越業者によっては段ボールケースの回収を行ってくれるところもありますが、回収を行ってもらえない場合は引越した先のゴミの収集日や分別の方法を確認してゴミを出すようにしてください。

次に引越の最中の業者による家具や装飾品の破損についての対処法をご紹介します。引越業者による家具などの破損は業者側に賠償責任を問うことができます。しかし中には賠償してくれない悪徳業者も存在しているようです。そのような場合は3ヶ月以内に賠償を求める内容証明郵便を業者に送ります。国土交通省が定めた標準引越運送約款により3ヶ月以内に請求しないと賠償責任を問うことができなくなりますので注意してください。家具などの破損や傷の場合は引越の際のものかどうかでトラブルとなることもありますので、引越前に写真を撮っておくなどしておくと良いでしょう。こうすることで傷を付けたり破損させたりしたのが業者側であることを証明することができます。

また、部屋の壁やドアなどの破損や傷の場合も引越業者側に賠償請求をすることができますし、業者側も賠償する義務が生じます。中には荷物や家具以外の賠償責任は負えないと主張する業者もいるようですが、それは間違いです。引越す前の家や新居を問わず損害賠償の請求を行えますのでこちらも写真を撮っておいてください。

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京と岡山県間の引越し 費用はこのくらい掛かります。

  • 東京-香川県間の引っ越しを安く済ますには。どのくらいの費用が掛かるか知っていますか?

  • 一週間以上も届かなかった洗濯機~3月最終週の超繁忙期の遠距離引っ越しで起きたトラブル

  • 東京~鳥取県間の引越し費用はこんなにしますがモット安くできる方法があります!

  • 東京-広島の引越しで安くて信頼できる業者を探す方法はコレ!

  • 東京と高知県の引越し 費用はだいたいどのくらい?