1. TOP
  2. 安全輸送引越サービスは関東で活躍する引越し業者。そのプラン内容&サービスの流れ

安全輸送引越サービスは関東で活躍する引越し業者。そのプラン内容&サービスの流れ

安全輸送引越サービスという名前の引越し業者がある事を知っていますか。この安全輸送引越サービスは、いろいろな面で優れた引越し業者なのでそれについて見ていきたいと思います。

まずは、安全輸送引越サービスにはレディースプランというものがあり、これは、荷解きや荷造りをするスタッフが全員女性であるというプランで、女性のきめ細かい心配りで作業をして欲しいという人はこちらのプランを申し込んでください。

次に単身プランというものもあり、一人で引っ越す場合にこのプランを頼むと、かなり割安の料金で引越しができるので当てはまる人は、利用してみてください。

このほかに3つの割引サービスがあるのでそちらの方も紹介すると、お早め割りというサービスは引越しする日の1ヶ月前までに契約をすると、料金が1割引になるので、予定が入っている人はこちらのサービスを覚えておいてください。おまかせ割りというサービスでは、あなたの家に行く時間を安全輸送引越サービス側に任せると、料金が安くなると言うものです。

そして、ネット割りというサービスもあり、インターネットで見積もりをすると、それだけで料金が10パーセントも割り引かれるというもので、インターネットで便利に申し込めて更に割引まで受けられるという嬉しいサービスです。安全輸送引越サービスは、関東に根付いた便利な引越し業者ですので、関東での引越しを考えている人は、安全輸送引越サービスの名前を忘れないでください。

引越し料金を比較してみて初めて知った10万円以上の価格差!~引越し業者はどこでも良いと思っていませんか?それじゃ泣くほど損をしてしまいますよ!

安全輸送引越サービスのファーストプランのサービス内容&サービスの流れ

安全輸送引越サービスのファーストプランのサービス内容&サービスの流れですが、ファーストプランでは、安全輸送のスタッフが最後まで責任もって作業に当たります。サービスの流れですが、まず、荷造りから入り、割れ物は丁寧に包みながらダンボールの箱に入れていきます。

次に家具梱包に入り、独自の保護資材により、大切な家財を保護します。そして、スタッフが搬出作業をムダなく行い、安全運転で荷物を大切に運んでくれます。新居では靴下に履き替えて、旧居のほこりをもちこみません。また、家具や家財はキズつけないよう、しつかりと保護資材で保護します。その後、搬入に移り、家具などの荷物を指定の場所に設置してくれます。そして、荷解きに入り、食器棚や洋服ダンスなどを指定に場所に戻します。最後に荷物を搬入後、確認してもらった上で作業を終了します。

また、引っ越し終了後には、玄関周りの履き掃除も忘れません。安全輸送引越サービスは、段ボールは最大20枚まで無料サービスしてくれ、引越しの保険には荷物に対して30万円までの引越保険に加入しているので、安心して任せられます。

引越しで便利なサービスにはどんなものがある?【オプションサービスのまとめ】

引越しの理由について
引越しの理由には、様々な事情があり、ほとんどの人が引越しの経験があるのではないでしょうか。大きく2つに分けることができます。

まず、自発的な理由によるものがあります。

その中でも特に多いと考えられるのが、生活の変化による事情です。結婚、住宅の購入、親の転勤・離婚などの都合によるもの、子供の自立による就職・進学の一人暮らし、建物の老朽化などが挙げられます。親の転勤が多い場合、引越しの回数は複数回にわたってきます。その地域の習慣や、方言や、言葉で戸惑う事もあるかもしれませんが、色々な土地に住む事により、人との新たな出会いがあり、様々な経験ができ、観光だけでは経験できないこともあると思います。

その他には、環境の改善です。治安問題や現生活空間の不満によるものがあります。

治安問題は、子供のために治安が良いところへ移り住むことを考慮してのものなどが考えられます。物件付近を自分で情報収集したり、その近辺に住んでいる方に聞いてみたりするのもいいでしょう。
2つ目の理由ですが、非自発的な理由によるものです。

現生活空間の不満などで引っ越す場合ですが、通勤・通学の利便性を向上させるためや快適に過ごすための部屋の広さ・収納スペースの確保、日当たりの良いところを優先順位の高い位置づけにしている場合などです。生活音に悩まされ防音性の優れたところに移り住む場合やキッチン・風呂・便所など衛星面に不満があり移り住む場合もあります。気分を一新に一人暮らしをする場合もあるでしょう。

その他としては、失業・転職による経済的事情で家賃を抑えるため、引っ越す場合もあります。長引く不景気による失業者もいれば、就労の改善などを求め転職される方もいることと思います。こうした失業時にコストをできる限り、小さく食い止めるのは重要であります。安定した収入がない中で、支出面では家賃が大きく占めますので、引越しを考える方もいるのではないでしょうか。

希望に溢れた前向きな引越しもあれば、自分の意志と関わらず、ケースにより度合は違いますが、引越しを余儀なくされることもあります。

引越し業者の選び方は、この3つのポイントをおさえれば大丈夫!

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人力引越社は京都、大阪を中心に兵庫、滋賀など関西で活躍する引越し業者です

  • かまがた運送店は関東地区の引越しに強い運送業者です

  • 引越のワショーは埼玉県を得意にしている地域系の引越し業者です

  • SOCIO引越センターの料金プランとオプションサービス【関東・首都圏の引越し業者】

  • グッド引越センターは札幌市内はもちろん北海道内の引越しで頼りになる引越し専門業者です

  • 引越のブレックスは大阪・京都・関西の引越しで活躍する地域系専門業者です