1. TOP
  2. 業者料金は平日3万円で安かったけど終始トラブルの連続!~仙台市内での家族での引っ越し体験談

業者料金は平日3万円で安かったけど終始トラブルの連続!~仙台市内での家族での引っ越し体験談

がっかり

引っ越してきてすぐ近所トラブルに巻き込まれてしまい、引っ越しをすることになっていました。仙台市内の近所への引っ越しだったので、自分では運べないものをお願いし最低限の荷物をお願いすることにしました。

平日の時間帯指定を行わなかったので、引っ越し費用は三万円に抑えることができました。

契約内容として、無料で段ボール30個とガムテープを後日配達してもらい、引っ越し当日に無料レンタルでシューズボックスとハンガーかけをお借りすることになっていました。

後日、契約よりも少ない25個の段ボールが玄関先に届けられていたのですが、その段ボールが玄関に重なって置いてあったため、玄関のドアを開けようと思っても重さで玄関が開かず、少し動いたと思ったら今度は段ボールが倒れて玄関と壁にすっぽりはまり玄関から外に出ることができませんでした。

結局その日は夜遅く帰宅した夫がくるまで玄関があくことはありませんでした。

引っ越し当日、前日に連絡をもらっていた時間になっても業者の人は現れず、予定していた時間より二時間遅れで作業が開始となりました、契約時には二人体制での作業となっていたのですが、最初は一人体制で運べるものを運び、後半にもう一人着て大きなものを運ぶと説明を受けました。

初めから二人体制で作業をしていただけるものだと思っていたので、ただでさえ遅れているのに大丈夫か不安になりました。実際作業をはじめ作業の方がトラックから戻ってこないので様子を見に行くと、トラック脇でタバコ休憩をしていたのです。

さらにその煙がトラックの荷台に流れ込んでいました。タバコを一切吸わない我が家にとっては一大事。トラックに積む荷物に臭いがつかないか心配でした。

作業が再開されると今度は階段から大きな音が聞こえてきたので急いで階段の下をみてみると、収納ケースが逆さまになり洋風が散乱していたのです。しかもそこには女性ものの下着も入っており、慌てて拾いにいき、洋服の下に入れて見えないようにしました。

業者の人はもちろん通行人にもみられてとても恥ずかしい思いをしました。

責任者であるもう一人の人が到着し、ここでやっとシューズボックスとハンガーかけを借りることができ、荷造りをはじめました。するとハンガーかけが壊れていてかけることができず、急遽段ボールに入れることとなりました。

しかし、その段ボールが新しいものではなく使い古した汚れた段ボールだったので、コートやスーツが汚れると困るので袋に入れてから段ボールにしまいました。本来ならばかけたまま移動できるメリットがあるはずでしたが、結局せわしなく畳んで段ボールにしまったので余計なしわができる結果となってしまいました。

二人体制になると作業がどんどん進んでいきましたが、トラックが少し離れたところに移動されていたのです。今度は近所トラブルの相手が引っ越し業者から挨拶もないし、作業がうるさいからトラックを移動するようにと苦情があったというのです。ただでさえ遅れていた作業がさらに遅れることになりました。

なんとか運び出しが終わりましたがそのころにはもう真っ暗になっていました。念のため子供たちは実家にあずかってもらっていたのでよかったのですが、ここまで予定していた時間より遅くなるとは思っていませんでした。

引っ越し先に荷物を入れる作業がはじまると雨が降ってきました。当初の予定通りに進んでいれば雨に濡れることがなかったはずでしたが、天にも見放されてしまいました。

雨も降ってきて大幅に予定を過ぎていたためか助っ人が三人来てくださりあっという間に作業が完了しました。

作業開始予定から二時間も遅れた時点で、このような助っ人を投入していただきたかったです。終始何かが起きる散々な引っ越しでした。

宮城県仙台市に住む三十代女性の方からいただいた市内引越しの体験談でした。ご家族の構成はお子様が二人の四人家族だそうです。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

がっかり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 札幌と函館市間の引越し料金はいくら?【北海道内の引越しを安くやってくれる業者はココ!】

  • 自力で市内の近場の引越しをした経験談~コツは「新旧2つの物件を重複して2週間ほど借りること」