1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東と東北間の引越し
  4. 東京⇔青森の引越しで安い価格の業者はココ!

東京⇔青森の引越しで安い価格の業者はココ!

長距離引っ越し

東京から青森、もしくは青森から東京に引越すとき、業者はどのように選べば良いのでしょうか。遠距離の引越しになりますので、自分や友達だけで全部やる!というわけにはさすがにいきません。

業者に頼む方がほとんどだと思われますが、大事な荷物を傷つけたり、態度の悪い作業員がいる業者にあたってしまっては悲しいです。また、どさくさに紛れて、相場より高い料金を提示する業者がいる可能性もありえます。

そのような悲しい業者選びにならないよう、まずは、料金の相場を知っておきましょう。

東京-青森県間の引越し価格の相場は?

東京―青森間の引越し料金相場を見ていきましょう。大体以下くらいの金額になります。


単身 50,000円~90,000円
二人 80,000円~120,000円
三人 125,000円~200,000円
四人 180,000円~320,000円

料金を決定づけるのに重要な要素は「荷物量」、そして「移動距離」です。

当たり前ですが、荷物量が多ければ多いほど引越し料金は高くなるのです。一人暮らしであっても家財が多い方もいれば、その逆にほとんど無い方もいますよね、なので上記の金額はあくまで目安にすぎません。

また距離の方ですが、参考までに東京の主要都市と、青森の主要都市間の距離をまとめてみました。

<東京都と青森県の距離>
東京都新宿⇔青森市    716km
東京都池袋⇔弘前市    677km
世田谷区⇔八戸市     669km
練馬区⇔つがる市     716km
江戸川区⇔十和田市    692km
武蔵野市吉祥寺⇔むつ市  769km
八王子市⇔五所川原市   753km
立川市⇔黒石市      716km

東京と青森の各都市間では、それほど大きな違いはないようですが、遠距離に変わりはありません。

荷物の量や細かい移動距離など、引越し条件は千差万別です。そのため、1円単位で正確な見積もり金額をあらかじめ知ることはできません。

唯一の例外が単身パックです。引越し単身パックの利用料は、専用コンテナ1つにつき□□□円ですよ、などと既に決まっています。顧客から見てもわかりやすいですし、約1~2万くらいの、相当低コストな引越しが可能になります。

輸送業者的には、専用コンテナと他のコンテナを一緒に1つのトラックで輸送できるため、作業効率がアップするのです。これらの事情があって、単身パックなるものを相当な安さで利用することができるわけです。

ただし単身パックは荷物量の少ない人向けです。一人暮らしでも荷物の多い方は専用コンテナが追加となってしまい、かえって高額な費用が請求されるので注意してください!

また単身パックが定額なのはクロネコヤマトや日通など限られた業者のみです。同じく大手引越し業者のサカイ引越センターやアート引越センターなどは見積もりが必要となっています。

詳細な見積もり金額が知りたい場合は、専門業者に直接聞くしかないのですが、1社1社に聞くのは大変面倒です。

そのときは、【無料一括見積もりサービス】から頼んでみると早いです。

繁忙期は東京-青森県間の引越し料金は高くなる?!

そして引越し業者の料金は忙しい季節や日によって変動します。

たとえば日本中で引越しが行われる3月から4月上旬にかけては、直前だと依頼を受けてくれる業者がほとんど無くなるほど、各業者のスケジュールはビッシリと埋まってしまっています。

そんな時期には当然のようにこちらの足元を見て値上げをするのです。春に引越し予定がある方はなるべく早めに業者の手配を済ませてしまいましょう!

引越し業者の料金はシーズンだけではなく、週単位でも変わります。なぜなら週末や祭日に引越しが集中するからです。

繁忙期の3月に”引越し難民”にならないために【請け負ってくれる業者を探すにはコレ!】

以下から一括見積もりサービスを説明します

長距離引越し

遠距離引越しの心強い味方!!【無料一括見積もりサービス】って何??

【無料一括見積もりサービス】は、今日本全国で物凄く多くの方が利用している方法です!

何故なら、以下のようなメリットがあるからです^^

・見積もり金額を簡単に依頼できる!
・即日から翌日のうちに見積もり金額が届く!
・10社くらいから出された見積もりのうちから、一番安い業者を自分で選べる!
・24時間いつでも受け付けている!

膨大な数がある引越し業者の中から、自分が「これは良い!」と思った業者を選ぶ事ができるのは良いですよね^^

その上、サイトに登録されている業者は、大手から中小まで信頼のおける業者ばかりなので、残念な業者を選んでしまう確率もその分減るのです。

そのため、安心してサービスを利用できますよ★

引越し侍

引越し一括見積もりサービス

★依頼はコチラからどうぞ♪♪★

東京―青森間の引っ越し手段のいろいろ

東京-青森県間の引越しを行う具体的手法はいろいろありますが、1つの手段として、「混載便」「チャーター便」なるものもあるのです。

混載便とは

  • 混載便は様々な世帯の荷物を同時に運ぶ手段としてトラックやコンテナを使う引越しの手法です。
  • チャーター便はいわゆる普通の引越しとしてイメージするものです。積荷は1世帯分だけ載せ、転居先まで荷物を運びます。

ですので当然ながら混載便の方がかなり費用が安く済みます。

フリー便とは

また一般的に安い引越しとして「フリー便」の存在が知られています。これは作業開始の時間帯の指定を行わないプランのことです。

(対して、朝から開始する「午前便」、午後からの引越し「午後便」があります)

朝~昼のどこか、昼~夕方くらい、など大雑把な目安は伝えますが、結局のところ目安です。

契約者が自分で引越し開始時間を決められない、これがフリー便の仕組みですが、大半の場合、別の引越し依頼を終了させてから訪問するパターンが多いと思いますので作業開始が大幅にずれ込むことが珍しくありませんが、東京と青森の引越しではどの道、その日の内に引越しを終了させるのは困難ですから、少しでも安く済ませるためにフリー便の利用は有益です。

遠距離引越しは、何かと大変なことが多いと思います。だからこそ、楽ができる手段があれば、最大限に利用し少しでも楽をしておいた方が良いのです。

そのためにも、【無料一括見積もりサービス】を利用して業者を選ぶことをオススメ致します♪♪
最短1分で最大10社からの見積りを取ることが出来ますので料金の比較が簡単に出来ます。

☆☆☆東京⇔青森県の引越しで最安業者の料金をご存知ですか? >>> Click!!

東京⇔青森県間の単身引越しの場合

東京―青森間で単身引越しを行う場合、どのように業者を決めると良いのでしょうか。単身の場合、パッと目につくのが【単身パック】を利用するという方法です。

引っ越し業界でいう「パック料金」とは、業者から渡される荷物を入れる専用のボックスに全ての荷物を詰め込む形になります。もし荷物が全てボックスの中に入れば、他の手段よりもお得な料金で依頼できるというものです。

ただし、初めて実家を離れての一人暮らしで、引越し先で家財を買い揃えるような、本当に荷物が少ない人なら良いのですが、単身といえども、ボックス1つでは足りない可能性も十分にあります。

その場合、単身パック専用ボックスが追加になってしまって追加分の金額が加算されることになります。そうなると金額的には逆に損をすることになってしまいます。

東京―青森間は長距離ですし、かかる料金など少しでも安いに越したことはありません。相場料金は大体ですが、50,000円から100,000円ほどかかります。結構な大金ですから、もしここから少しでも値下げできれば、新しい家具の購入や新居の家賃等に回すことも可能になります。

高い料金が掛かってしまって後になって後悔しないためには、高い業者を避け安い業者に依頼することですが、それが実現出来るのが一括見積りサービスです。

【無料一括見積もりサービス】とは

【1】早く
【2】簡単に
【3】複数の引越し業者に
【4】見積もり依頼ができる!!

というサービスのことです。

>>> 東京⇔青森間の引越し料金を比較できる一括見積もりサービスを説明しています! >>>

単独での引越しを決めたとき、「単身パック」というものを利用したいところです。各会社指定の専用ボックスに、荷物を全部積み込んで運搬します。というわけで費用は格安!また、あえて見積を頼む必要もないので楽ですよ。そして!保険付のため、何かあっても大丈夫です。
単身・ひとり暮らしの方でも所帯持ち並に荷物がある人やベッドや大きなタンスなどが引越し荷物になる方は単身パックを申し込むのは困難だと諦めた方が良いかもしれません。一人暮らしでも過不足のないトラックにて輸送してもらうことが相場よりも安くなる方法なのです。そうしたことからか大手引越し会社では一人暮らし引っ越しの定額の単身パックは提供せず、要見積りとしている業者も多くあります(サカイやアートなど)。

【単身引越し】東京との長距離引越し費用が10万円以上も安くなった私の実体験

単独での引越しを決めたとき、是非とも使ってみたい「単身パック」。
専用BOXを業者が準備しますので、その中に荷物を丸ごと積み込み輸送します。だから代金もかなりお安い!おまけに、時間を割いて見積りをお願いすることもありませんので負担も少ないです。他にも!保険がついてくるため、困ったことがあっても問題ありません。

家族世帯あるいは二人住まいの方が引越す際、独身世帯より確実に代金があがってしまいます。
ですが、価格の引き下げは不可能だとも言い切れません。つまるところ、荷物がどれだけあるかということと、新居までの距離がポイントです。定められた距離はどうにもなりませんが、荷物量ならば減らすことが可能なはずです。荷物が少量なら、価格もそれだけお得になります。やってみましょう。

引越し料金を比較してみて初めて知った10万円以上の価格差!~引越し業者はどこでも良いと思っていませんか?それじゃ泣くほど損をしてしまいますよ!

★東京⇔青森間の遠距離引越しも【無料一括見積もりサービス】で安心!★>>>一括見積もりサービスの説明に戻る

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

長距離引っ越し

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京と岩手県間の引越し費用はこのくらい掛かります。もっと安く済ますにはこのように!

  • 東京⇔山形県間の引越し費用を安く済ます方法はこれです!

  • 東京⇔宮城県間の引越しで安い価格の業者を簡単に探す方法!

  • 東京-仙台の引越し費用はだいたいどのくらい掛かるのか

  • 東京-福島間の引越し料金はだいたいどのくらい?

  • 東京-秋田県間の引越し料金の相場はどのくらい?モット安くするならこの方法で!