1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東と中部間の引越し
  4. 東京~岐阜県間の引越しの費用の相場ともっと安く済ますことができる方法について

東京~岐阜県間の引越しの費用の相場ともっと安く済ますことができる方法について

東京から岐阜、岐阜から東京に引越しを予定している方は引越し業者をどこにしようか決めかねているのではないでしょうか。引越し業者を決めるには、まずは料金の目安を知っていると決めやすいですよね。

なぜならば、普通に暮らす私たちには東京⇔岐阜県間の引越し代金がどのくらいするのかなんて知らないことですから。

引越しトラックにはチャーター便と混載便、帰り便、コンテナ便などがあります。チャーター便はトラックと作業員が引越しの初めから終了まで一貫して作業を行う方法です。

引越し一括見積もりは本当に便利でお得でした【引越し業者の料金に3倍もの差があった経験!】

東京~岐阜の引越し料金はこのくらいしますよ。

東京-岐阜県間の費用の目安は

  • 荷物が少ない・大きな家具がない単身者で、
    軽トラック・作業員が1名のときは30,000円~6,.000円ほどです。
  • 単身者でも荷物が多い方や大人二人でも荷物が少ない方の場合は、
    2tトラックで作業員2名のときは65,000円~120,000円ほどです。
  • 大人二人で荷物が多い方や3人家族の場合は、
    3tトラックと作業員2名で95,000円~180,000円くらいとなります。
  • 4人家族では
    4tトラックと作業員2~3名の場合は130,000円~240,000円ほどになります。

引越し業者にはいろいろな荷物搬送手段があります。

  • 混載便は他の引越し荷物などと一緒に運送する方法で、
  • 帰り便は荷物を下ろした後の空いたトラックに荷物を積み込んで運ぶ方法です。
  • コンテナ便は荷物をコンテナに積み込んで東京や岐阜の運送会社、鉄道会社と連携して運ぶ方法です。

このような安い手段を使った場合には

  • 荷物が少ない・大きな家具がない単身者で、
    軽トラック・作業員が1名のときは13,000円~40,000円位となります。
  • 単身者でも荷物が多い方や大人二人でも荷物が少ない方の場合は、
    2tトラックで作業員2名のときは25,000円~80,000円位となります。
  • 大人二人で荷物が多い方や3人家族の場合は、
    3tトラックと作業員2名で40,000円~120,000円位となります。
  • 4人家族では
    4tトラックと作業員2~3名の場合は50,000円~160,000円ほどになります。

ただし混載便、コンテナ便には荷物の積み替えにより破損や間違えて配達するなどのリスクが、また帰り便は他の引越し終了後のなるので時間が遅くなったりします。このようなリスクが若干あることに留意しておきましょう。

とはいえ必ずしもリスクが起きるとは限らないので、引越し料金を抑えたい方は利用しない手はありません。

各引越し業者(大手、中小)にはそれぞれに得意な手段がありますので、
各社で引越し代金に大きな違いがあることがあります。

またこれまでに記した料金はあくまで目安なので、実際の料金は見積りを取って確認してください。業者の価格は季節や日によっては1,2~3倍の料金になることもあります。このことも頭の片隅に置いて引越し時期を選ぶのも安く済ませる方法の一つになります。

あなたの引っ越し予定日に、どの業者が安く引き受けてくれるのか?

これを簡単に知ることができるのが見積もり一括サービスです。利用は無料! 

たくさんの業者の見積もりを一度に取れるから便利です。後は料金を見比べてみるだけ♪

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

お引越しをする際には、やはり少しでも安く済ませたいと思うのは当たり前のことですが、引越し業者はたくさんありすぎてどこに頼めばいいかわからないという不安がつきものです。そうなるととても便利なのが、一括見積もりサービスをしてくれる引越し侍です。

そもそも一括見積もりとは、必要な内容を入力すれば複数の引越し業者に見積もりを依頼してくれるサービスになります。一社ずつ連絡す手間も省けるので、自分の希望に合った引越し業者が簡単に素早く見つけることができます。もちろん無料ですし、最大10社まで一括で比較してくれます。引越し先の住所がわからないとか見積もりしたけど利用するのをやめたい、なんて場合も引越し侍を利用することは可能です。

引越し侍のメリットはネット上ですぐ料金比較ができること、電話やメールなどの煩わしさもなくネットだけで引越し業者の予約まで可能だとか空き状況もわかるのでスムーズな予約ができることです。また、サイトを利用した方々のアンケートをもとにしたランキングやクチコミ情報が充実しているので更に業者選びもしやすくなっています。大手から中小引越し業者まで比較対象に含まれていますし、実績ある満足度の高いところなので安心して利用できます。

東京-岐阜県間の引越しをいつ行うかによって費用は変わります

引越し料金は時期や日時によって細かく変わります。例えば引越しが一番多い時期は3~4月と言われていますが、この時期は繁忙期なので価格が高くなります。それに対し、5月以降は閑散期になりますので安く引越すことができます。繁忙期と閑散期は業者によっても多少の違いがありますので、自分の利用したい業者はいつが閑散期なのかを調べて利用すれば安く済ませることができます。

また、土日と平日なら平日の方が安くなります。平日は仕事をしている人が多いので、利用する人が少ないからです。逆に土日は休みの日に引越しを済ませてしまおうと考える人がたくさんいますので、割高になるように設定されています。 時間帯を見てみると、通常引越し作業は午前中から行いますが、午後からにすると安くなることがあります。普通なら午前中に移動を済ませてしまい、午後は荷解きなどをしてしまいたいと考えますので、人気があるのは午前中です。

午後に移動をするとなると荷解きは翌日になってしまうことも多いので、早く片付けたい人は午前中を選ぶようです。午後便よりも更にお得に引越せる方法がフリー便です。フリー便は午前や午後、夕方といった時間帯を指定しませんので、当日になるまで時間が分からないタイプです。

3月と4月の初旬までは引越しのピーク。料金が高くなります。もう引越しすることが決まっているのならば1月2月の引越し相場は低め。今のうちに準備をしてしまうのが賢い?かもしれませんね。引越し見積もりを取り寄せて比較をしてみましょう。

東京-岐阜県間の引越しを安くしたいなら見積り比較が必須です!

引っ越しの予定があるときに、引っ越し業者をどれか一つに絞る必要があります。その基準として料金で比較することの重要性は、料金トラブルを回避するためです。というのも、引っ越し料金の場合には業者ごとに料金設定が異なるために、いくらが基準となるのかがわかりにくいので、価格差が生まれやすいのです。

提示される料金も、どこまでのサービスが含まれているのかわからず、安いと思って契約をすれば後から追加料金を請求されることもあります。そういうことを踏まえて、サービスの内容を詳しく確かめつつ、比較していくことで適正料金でサービスを提供してくれる業者を見つけることが出来ます。

明朗会計をしている業者というのは、顧客のことを考えている姿勢をとることが多く、引越し作業でも丁寧に荷物を運んでくれたり、担当者の対応が親切であったりと、質の高いサービスを提供してくれる傾向にあります。つまり信頼できる引っ越し業者を選ぶためには、この方法がとても良いのです。

なお、安ければ良いサービスを提供してくれるとは限らず、その分作業が雑であったりすることもあるので、単純な金額だけをみるのではなく、総合的に判断する事が必要です。各業者を比較していけば、高すぎる、あるいは安すぎるというのが見えてくるので、慎重に検討しましょう。

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京と石川県間の引っ越し料金をもっと安くするには!?【自分だけが損をしない方法】

  • 東京-福井県間の高い引越し料金をもっと安くするならこの方法です!

  • 東京⇔静岡間の引っ越し 安くする方法を知らないと高い料金を支払うことになりますよ!

  • 東京と愛知県間の引越し料金@安い業者が見つかる見積り比較はコレ!

  • 東京⇔長野の引越し 安い料金の業者を探すにはコレ!

  • 東京⇔名古屋市間の引越し価格@安い業者はNo.1見積もり比較で!