1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東と中部間の引越し
  4. 東京-富山県間の引っ越しで専門業者の料金はこのくらいします。

東京-富山県間の引っ越しで専門業者の料金はこのくらいします。

東京と富山間の引越しを予定している方は、料金がいくらかかるのか気になるのではないでしょうか。

東京・富山間は直線距離で250kmくらいですが、引越しとなると一般道・高速道路などを利用するので約420km程の距離となります。

引越しを業者に頼む場合、チャーター便・混載便・帰り便・コンテナ便など実はいくつかの運搬種類があります。

東京-富山県間の引越し料金の目安はどのくらいなの?

東京-富山間 チャーター便の費用

引越し日・時間を指定する引越しはチャーター便の利用となります。
このチャーター便とはどのようなものかというと皆さんが想像している一般的な引越し風景で、引越しトラックと作業員を専有する方法です。

これだと引越し料金は

  • 単身者で32.000~120.000円
  • 大人二人で100.000円~180.000円
  • 四人家族で130.000円~240.000円
このくらいの価格が目安となっています。

荷物が多くなると作業員の人数が増えるので、引越し料金が上乗せとなります。
料金を抑えたい方は引越しを機に不要な物は処分などをしたほうが良いでしょう。
少しでも処分をして準備を進めておきましょう。

東京-富山間 混載便・帰り便・コンテナ便の費用

混載便は同じ方向に引越しをする方同士の荷物の乗合です。

帰り便とは、例えば東京から富山に引越しをして荷物を下ろした後、
同じトラック・作業員で富山から東京に引越し荷物を運ぶ方法です。

コンテナ便は鉄道や運送業者が連携してコンテナに積んだ引越し荷物を運ぶ方法です。

混載便・帰り便・コンテナ便では、

  • 単身者で13.000~80.000円
  • 大人二人では40.000円~120.000円
  • 四人家族では53.000~160.000円
このくらいが料金の目安となっています。

引越し料金は安めになっていますが、引越し時間の指定や希望の時間の荷物の搬入ができない場合が多いです。
料金を安く抑えることができるので、時間を気にしない方は利用してみると良いでしょう。

ただし安いことと引き換えにデメリットも存在します。
荷物の積み替えなどがあるので、荷物の破損や運び間違えなどが起きることがあることを頭に入れておいてください。

引越しの価格を検討する時には、どうしても「安さ」ばかりに目が行きがちですが、もう少し違った見方をすることも大切ではないかと思います。

引越しで面倒なのは荷造りと掃除ですよね。
そのことを考えると憂鬱になってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
引越し料金がチョット高くなっても、楽な引越しをしたい方は荷造り・荷解きや掃除のオプションサービスを利用すると良いですよ。

東京-富山間の引越しではいわゆるおまかせパックはいくらするのか?
そして、一番安くやってくれる業者はどのくらいの価格なのか?

これらを一度に知る方法があります。
それがこの「引越し見積もり一括比較サービス」です!

このサービスを使えば誰でも簡単に各引越し業者の見積もりを一度にたくさん取ることができるので本当に便利なんです!

後は各社の価格を比較するだけですから♪ タダで利用できるのも嬉しいんです。

引越し侍のメインサービスは、引越し料金の一括見積もりサービスです。これは、一度にいくつかの業者から見積もりを出してもらえるサービスで、引越し料金の比較をする際に役立ちます。これを利用したからといって必ず業者と契約を結ばなければならないわけでもありませんし、無料で利用できるので気軽に使うことができます。

引越し侍には、口コミやランキング情報も載っていて、そのほかにも業者ごとの相場を比較してネットから申し込みをすることができるネット予約というサービスもあります。見積もりの場合は業者から電話がかかってきますが、電話を取ることができなければ対応することはできません。しかし、ネット予約サービスであれば、ネットで完結するため、電話対応をする必要がありませんから、忙しくて短時間ですぐに利用先を決めてしまいたいという人には便利なサービスです。要領としては、ホテルの予約をネットで予約するのと似たような感じです。

電話で業者と直接料金の交渉をしたい方にとっては、一括見積サービスが便利ですし、ネットでパッと決めてしまいたいというのならば、ネット予約サービスが便利です。いずれか自分にとって便利な方を選べるのが魅力です。

東京-富山県間の引越し料金を比較して業者を決めましょう

引っ越しは、同じ荷物の量で同じ日にお願いしたとしても、業者によって料金が違うということもあります。引っ越し時期には何かとお金がかかるものであり、新しい家に持って行かずに捨てるとしてもお金がかかるものもあります。賃貸住宅への引っ越しとなれば、敷金や礼金、仲介手数料といった初期費用が必要になったりといくらあっても足りないほどでり、出費を抑える部分は極力節約したいものです。

引っ越し業者は、それぞれに得意としていることが違います。単身の人向けやファミリー向きなど家族の人数による荷物の量によっても違いがあり、また市内など近場なのか、何時間もかかる遠方なのかによっても違ってきます。他にも、集合住宅となると何階の部屋なのか、エレベーターがあるのか、窓からの搬出が可能なのか、ピアノなど特殊なものがあるかどうかも左右されることになります。

どの業者でもだいたいの価格はホームページでチェックすることができますが、実際の荷物の量や家の中を見てもらいながら見積もりを出してもらうといいでしょう。他の業者にも比較のために見積もりを出してもらっていることを一言付け加えると、自社を利用してもらおうと通常の価格よりもよい安い料金を提示してくる可能性もあります。

東京-富山県間の引越しは曜日や時間などでも安くなります

引越し料金は業者によって異なります。その為インターネットなどで一括見積依頼をして金額を出してもらってから決める人も多くいます。引越しの時期によっても料金は大きく違います。毎年二月から四月は非常に混みあう時期で引越し料金も高い傾向にあります。どうしてもその時期に引越しをする場合は、少しでも安くする方法として、平日を選んだり、フリー便を選ぶと安くなります。

デメリットは時間が確定していないので、引越しの作業が計画的に進まない点です。また遠い場所への引越しは不向きです。引越し作業をしてから引越し先に行くことが難しくなるからです。午後便やフリー便は場合によっては夕方になってしまうこともあります。マンションなどの規約で夜八時以降の作業が難しくなる場合もありますので、事前に確認が必要です。日時を合わせることでも格安に引越しが出来ます。

例えば、仏滅などの日の引越しは若干空いています。また同じ平日でも金曜よりも週の前半の方が安くなります。閑散期であれば、土日でも安く引越しが出来る可能性が高いです。引越しの時期をコントロール出来るのであれば閑散期を狙うメリットは大きいです。また業者選びは複数から比較検討すると一番安い所に依頼出来ます。

引越し費用の目安が分かると業者を選ぶ時の判断基準ができます。これがとても大事なことなんです。

富山県の引越し業者の紹介

アイル引越センター

アイル引越センターは富山県の引越し業者で、県内はもとより県外の引越も請け負っています。アイル引越センターの基本作業は家具の梱包・建物の養生・家財の運搬・家具の設置となっています。引越し業者によって、建物の養生はオプションサービスになっているところもあります。そういえば何度か引越をしたけど、一度も養生をしてもらったことはありません。利用した引越し業者がオプションサービスだったのでしょうね。養生をしていても万が一ということがあります。そんなときは家財保険で総額1,000万円まで保障してくれるそうです。

アイル引越しセンターでは、引越しの見積から引越し完了後のアフターケアまで細心の注意を払って対応しています。見積りは訪問してその場で金額の算出と作業内容を説明します。訪問見積りは料金やサービス内容など不明な点があるとき詳しく聞けるのがいいですよね。契約後に荷造りに必要なダンボールなどの資材を届けてくれます。梱包作業はおまかせプランを選んだ場合は必要ありません。荷解きをしたあとのダンボールは引き取ってくれます。自治体によってダンボールの処分方法が違うので業者が引き取ってくれるとありがたいです。

引越し業者を探しているときは、新居が決まっている方がほとんどだと思いますが、もし、引越しはしたいけどどこに引越そうか迷っているという方に「お部屋探し」までをも請け負っています。提携している不動産会社があり、希望にマッチした新居を見つけてくれます。引越し業者を決めてから、部屋を決めるのは「鶏が先か、卵が先か」という気がします(笑)。

その他に夜間の引越しの対応やペットの運搬も請け負っています。利用者の希望に出来るだけ沿うようにしている業者のようです。富山県内の引越しはもちろん、周辺の県に住んでいる方も利用して欲しい業者です。

東京と富山県の引越しは、たとえば東京-大阪間のように頻繁に行われる区間ではないのでしょう。北陸地方は生活圏が関東圏なのかそれとも近畿圏なのか?ということもありますしね。
ただ北陸はとても教育熱心な県だと聞きます。高校を卒業して進学する時には東京の大学へ入学する学生さんも多いのではないでしょうか。家族の引越しよりも一人暮らしを始める単身の場合の比率がとても高いのかもしれませんね。

距離的にはそこそこの長距離引越しにあたると思います。たとえ単身者であってもその荷物量により費用が高額となることもあるかもしれません。当サイトのご紹介している見積もり一括サービスを利用して比べてみるということをしないと、思わぬ高い業者を利用してしまうことにもなりかねません。業者の料金は時に驚くほどの違いがあります。悪徳業者だからというわけではありません。そういうものなのです。。一般的には全国的な大きな会社(日通やアートなど)の場合は割り高であり、小さなところは安いという傾向があるようです。ただ信頼度を考えると(たとえば補償問題など)を考え合わせると安い=良いとは一概には言えないのかもしれません。このあたりを考慮に入れてしっかりとした業者選びをしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京と愛知県間の引越し料金@安い業者が見つかる見積り比較はコレ!

  • 東京⇔長野の引越し 安い料金の業者を探すにはコレ!

  • 東京・三重県間の引越し料金はいくら?もっと安くする方法を調べてみました。

  • 東京⇔静岡間の引っ越し 安くする方法を知らないと高い料金を支払うことになりますよ!

  • 東京~岐阜県間の引越しの費用の相場ともっと安く済ますことができる方法について

  • 神奈川⇔愛知県間の引越しで安い料金の業者探し~自分だけが損をしない方法~