1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東と九州間の引越し
  4. 東京と宮崎県間の引越し費用を安く済ますために外せない方法はコレ!

東京と宮崎県間の引越し費用を安く済ますために外せない方法はコレ!

九州の宮崎と関東の東京間の引越しは言うまでもなく長距離となります。荷物量によってはかなりな高額な費用が掛かることもあります。

昔ですと訪問見積もりを頼んで、そのまま契約することが多かったかもしれませんが、現在はネットの時代。とても便利なサービスが登場しています。

それが当サイトでご紹介している「引越し見積もり比較サービス」というものです。これは引越しの他にも車査定や保険見積もりなど様々なジャンルで普及しているサービスとなります。利用は無料ですので使わないという選択肢はないですよね♪。遠慮せずに便利なものは使わせていただきましょう。数万円から数十万円得をすることだってあるのですからね。

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

東京-宮崎県間の引越し料金はこのくらいの相場です。

東京⇔宮崎県間の引越しを予定している方は料金をはじめ、いろいろと悩んでいるのではないでしょうか。新生活にはさまざまなことで費用がかかるものです。

少しでも引越し料金を抑えたいと考えていませんか? 
ここでは引越し料金の目安と料金を抑える方法についてお話したいと思います。

まずは東京-宮崎県間の引越し料金の目安です。
ケース別にまとめてみました。

  • 単身者で荷物が少ない方は、6~10万円ほどです。
  • 単身者でも荷物が多い方は、12~20万円ほどになります。
  • 大人2人で荷物が多め、もしくは3人家族では、18~30万円ほどになります。
  • 4人家族では、24~40万円ほどです。

引越し荷物が多くなると作業員を増やしたり、トラックを大きなものにしなくてはならないので料金が高くなります。

料金を抑えるには、まずは不要品をこの機会に思い切って処分することです。

「もったいない」「使うかも」と思いますが、数年間眠っていたものはほとんど使いません。「使うかも」と思っていたものは、必要になった時に現地で調達できるのだと考えて処分作業を進めましょう。処分することで料金が安くなって、しかも荷造りの手間も減るというメリットがあります。荷物が減るというメリットだけでなく、不要品をリサイクルショップに売れば、お金になり、その分を引越し料金の足しにできます。

不要品として処分したいのは本と服です。本棚二列分で100冊位(本の厚さ・並べ方による)あります。出張買取をしてもらったとき、約140冊で約3,000円になりました。思ったより買取料金が安くても、「引越し料金に回せる」「荷物が減って料金が安くなる」と考えて、思い切って処分してしまいましょう。服はリサイクルショップに持って行ってもブランド物でないとほとんど値がつきません。しかし、ゴミとして処分すると処分料金がかかるのでその分が浮くと考えましょう。

引越しの曜日を人気のある土・日・祝日を避けて、平日にすることで料金が抑えれます。また引越しの時間帯を業者任せにしても料金は安くなります。

冒頭に記したの引越し料金の目安はチャーター便という引越方法ですが、混載便・帰り便・コンテナ便などの引越しの方法も変えることで約3割程安くなります。
混載便・帰り便・コンテナ便を利用するときは引越し業者が窓口となっているので、面倒な手続きなどはありません。興味を持たれた方は見積もりをとるときに聞いてみてください。これらのことが皆さまの引越し料金を抑えるのに役にたてば幸いです。

便利な無料見積もりです。
すでに2,500万件の利用実績があるので信頼度バツグンです!

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

これから引越しサービスの利用を検討されている方におかれましては、全国各地で営業を行っている多くの引っ越し業者の中から選定する際に迷うケースが有ります。この場合には引越し侍のサービス利用がお勧めでして、ここではインターネットで大きく二つのサービスを行っています。

一つ目は引っ越し情報を入力した後に希望する料金であるとか、或は口コミを比較しながら希望条件に合致する引っ越し業者を選び出しまして、そのままネット予約を行うサービスです。もう一つは一括見積もり依頼のサービスを利用するもので、ここでは現在と引越し先の住所や引っ越しのタイプ、曜日などの基本情報を入力しますと、希望する引っ越し業者を最大10社まで選んで一括見積りを依頼できます。

そして見積もり結果はメールや電話などでスピーディーに把握する事が可能です。これらの引っ越し侍のサービスはネットで24時間いつでも何処からでも利用を行う事が出来ますので便利です。またサービスは無料で利用出来ますので、多くの方から利用されています。また引越し侍ではオンライン予約した方の満足度ランキングも掲載されていますので、ここで引越し各社の特徴を把握して検討する事も可能です。

東京-宮崎県間の引越しでは時期や曜日によっても業者価格が違います

引越しの繁忙期は、3月から4月と言われています。新年度の初めの4月から新しい学校に入学する人もいますし、就職や転勤などで引越しをする人が多いからです。また、会社の異動があって10月から転勤するという人も多いので、9月から10月も繁忙期になることが多いようです。月末や年末といった時期も忙しいといわれています。

その反対に5月や6月、11月から1月頃までは閑散期となります。引越し料金は、繁忙期になるにつれて高くなる傾向があります。引越し業者によっては閑散期と繁忙期で倍以上値段が違うというところもありますが、そんなに大きな差はないところもあります。

それから引越しが混み合う日時は、やはり土曜日や日曜日、祝日といった休日の午前便です。平日は仕事や学校があることが多いので、休日の方が人気です。そのため平日は、休日よりも割安です。また、午前中のスタートだと予定通りに引越しが始まるので、その後の予定が立てやすいというメリットがあります。

午後便は午前の仕事を終えた後に行うので、予定よりも遅れてしまうことがあります。そのため午前便よりも午後便の方が安い価格に設定されていることが多いようです。それから時間帯を指定しないフリー便というプランもあります。作業時間は前日や当日にならないと分かりませんが、その分引っ越し料金は2割から4割程度安く設定されています。

東京-宮崎県間の引越し予定があるなら見積もり比較を行いましょう!

人生の中で引っ越しを体験することのない人は皆無に等しいです。人生の節目で必ず、生まれた地域から離れた場所へ移動しなければならないのです。優秀な高校や大学に進学する場合には、もちろん一人暮らしという選択を受け入れるしかありません。就職して転勤を命じられれば、引っ越しをするしか方法はないのです。 大企業で、転勤する際の費用を負担してくれるなら、どの業者を選択してもかまいません。しかし、御自身の都合で引っ越しをする場合には、もちろんご自身の負担で引っ越しをしなければならないので、料金を抑えることが大切です。

もちろん、安ければ良いというわけではなく、引っ越しの品質が問われることになります。 多くの引越し業者がいる中で、どの会社にお願いしたらよいのかわからない人も多いです。そんな際に利用すべきが、インターネットの引っ越し費用比較サイトです。

利用方法は簡単です。移動の場所、荷物の量、荷物の種類などの基本的なことを入力すれば、複数の引越し業者から見積り費用の概算が提示されます。驚くことに、業者間で相当な費用の差があるということです。 最も良い条件を提示した業者に発注をすれば、安値で引っ越しをすることができます。忘れてはならないことは、基本料金だけでなく、オプションサービスの料金も把握することです。

引越し一括見積もりは本当に便利でお得でした【引越し業者の料金に3倍もの差があった経験!】

東京-宮崎県間の引越しで役立つアレコレ

転勤や長期出張などで急ぎの引越しの参考に

業務の都合で単身赴任が決まり、引っ越す展開となるのですが、あまり大きくない会社だからか、業者は自分で選べと指示されました。ならばとネットの無料見積もりサイトを利用し、複数社から一度に見積もりを出してもらううようにしました。大中小零細様々な企業から見積をもらいましたが、御多分に漏れず、一流企業であればあるほどお高いですね~。たくさんの社員がいるわけですし、サービスも多々ありますが、地元で値段もサービスも優秀な業者もあるとわかりましたので、その会社にお願いすることにしました。見積サイトは無料で使えますので、使わないと損です♪

急ぎの事情による転勤を理由に、後3日で引っ越しする必要があると言われたら慌てますよね。私だって御多分に漏れず慌てました。とにもかくにも、洋服・調理道具、まず必要となる荷物を準備し、宅配サービスにて送り届けました。引越し先が、家具家電用意があるのには救われました。何か月か、出張などで現地滞在するときに、その舞台はマンスリーマンション辺りに決まる形になるのでしょうけど、その場合、布団や枕、毛布まで持参するのは避けたいところです。なので、「レンタル布団サービス」を申込んでみましょう!(借りてくれる会社もあると思います)綺麗で質の良い布団・枕・毛布を希望する期間レンタルすることができます。レンタル開始日も自由ですし、また引き取りに来てくれますので負担は軽いです。しかしながら、時折の洗濯をしたり、布団を干したりしましょう。いくらレンタル業者でも、そういったことは面倒見ませんからね。

引越会社決定時は、知人の業者をあたったり、チラシやネットを見たりなどその方法は多々あるでしょう。もしも荷物量がそれほどでもなければ、ゆうパックか宅急便を有効活用するのも手段としてアリです。プロの業者より、安全の方面は一歩譲りますが、価格としては割とコストを抑えられます。

また引越しすると届出などの手続きが必須となりますのでこちらも忘れずにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京⇔佐賀県間の引っ越し料金をもっと安く済ます方法【いくらかかるか知っていますか?】

  • 東京-沖縄県間の引越し料金 目安・相場はどのくらい?

  • 東京から鹿児島県へ単身赴任での社宅ワンルーム住まいへ妻が3LDKと勘違いし引っ越して来て大量の荷物が溢れかえった!

  • 引越し費用 東京と長崎ではこのくらいの料金です。

  • 東京・鹿児島間の引越し費用の平均はどのくらい?

  • 東京-熊本県の引越し費用はこのくらい掛かります。