1. TOP
  2. 引越しを行う時間帯での料金の違い【フリー便、午後便、午前便とは?】

引越しを行う時間帯での料金の違い【フリー便、午後便、午前便とは?】

引越し費用を少しでも安く上げたいならば引越しをする時間帯についても考慮しましょう。

実は引越しを行う時間帯によっても料金は変わってくるのですね。引越し見積もり一括取得サービスの【引越し価格ガイド】より要点をまとめてみました。

引越し便の種類

  • 午前便 引越し作業時間が守られるというのが大きなメリットです。
  • 午後便 午前のトラックが空き次第のスタートとなるので時間が不安定ですが、その分料金が割安なんです。
  • フリー便 引越し日だけを決めるもの。当日は直前にならないとスタート時間が分かりませんが、その分かなり割安になります。近距離や単身の場合には良いかもですね。

時間が遅い方が費用が安くなるという傾向にがあります。多少のデメリットはあっても少しでも料金は安くしたいという場合には、時間帯も考えてみてくださいね。

引越し料金が格段に安くなるフリー便とは

引越しを行う時間帯はほとんどの業者で午前便、午後便と分かれています。時間がキッチリと守られやすいのは時間が早い方です。遅い時間となるほどその日の引越し業者の作業の進行状況によっては時間通りとならない場合も出てきます。

ですので一般的には時間が遅くなるほど引越し料金は割安となるようです。フリー便とはこのような引越会社の1日の作業スケジュールの中のどこかの空き時間に引越しを行うというタイプのものです。「日時だけを指定できて引越し時間は指定できない」・・フリー便とはこういうものです。

ですのでフリー便は基本的には午後以降となるようですが、引越し業者のスケジュールによりますので場合によっては早い時間となるケースもあるようですね(基本的には遅い時間となることが多いようですが)。つまりは完全に引越し業者の都合のよい時間に作業が行われるということになります。その引換として引越し料金を安くしてくれるのがフリー便なのです。

フリー便は安いけれど、大きなデメリットも

時間にゆとりがあるのなら

引っ越し作業がいつから始まるのか分からないというのがフリー便のデメリットとなります。引越し会社としてはスケジュールの合間に組み込めるので引越し会社にとってもメリットがあります。その分を料金の割引で還元してもらえるという仕組みです。

引越し料金は午前便、午後便、フリー便とわかれるのが一般的ですが、フリー便の場合は時間指定が出来ませんので、引越し作業は遅くから始まるのかそれとも早い時間となるのかわかりませんので、引越し日にいつ作業が始まっても良いように待機していなければなりません。

大手はちょっと料金は高めですがその分、安定しているようです。フリー便となると時間が不確かになりますので、個人的には大手がオススメかな、と思います。

時間指定をしても安い引越会社が見つかります!

今や引っ越しの際には見積もり一括取得サービスの利用が一般的になりつつあります。この便利なサービスにはアート引越センターや日通、引越のサカイなどの大手も参加しています。全国130社以上が参加する業者の中から、サービスに優れて安くあがる引越会社を比べて選ぶことが簡単にできます!

実際に引っ越し見積もりを比較してみると驚くほどの料金差があることもあります。私の経験では長距離の場合に最大で4倍の差があったことも!!

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女性には必須!? 引越しサービスの盗聴器・盗撮器発見サービス

  • 引越し荷物の梱包を業者におまかせするプラン~「おまかせパック」の料金相場は?

  • 引越しの際についでに実行したい防犯対策・防災対策

  • 長距離の引越しをする際に、どんな引越し業者を選べば良い?

  • 高齢者ホーム入居サービスとは

  • 学生の引越しにメリットが多い業者は?