1. TOP
  2. 特集
  3. 女子学生が引越しアルバイトに挑戦!その結果は・・・?

女子学生が引越しアルバイトに挑戦!その結果は・・・?

特集   272 Views
引越し作業

無謀にも(?)女子学生が引越しのアルバイトに行った体験を聞きました。

派遣で、フルキャスト、引越しの梱包・運搬の仕事で、しかも仕事内容が「家財などの梱包・運搬」となっていました。

募集のところには「残業不可」となっていても、勤務時間は早く終わることもあれば伸びることもありました。

一緒に言ったスタッフによって重いものは持たせないようにしてくれたり、そうでない人も。

でも、こればかりは文句が言えないし、女の自分には重いけれど男の人にとっては軽いと思ってるのよねと、考えるようにしたそうです。

仕事はきつくても、帰るときにお客さんが心づけをくれた時は大感激でしたが、お客さんが渡してくれた心づけを責任者が一人占めをしたときは「もう二度とやるか!」と思ったそうです。

~~派遣の分を社員が分けてしまう、そのようなことは多いようです。ですので引越しを頼んだ側が作業スタッフを労いたい時には、やはり心づけは一人一人に、そして朝来た時に渡した方がいいようです。~~

引越し作業

その女子学生はまだまだ恵まれていたようですが、彼女の友達の女子学生の場合は悲惨だったようで、男性スタッフが意地悪でわざと重いものを持たせたり、移動は荷台の真っ暗闇、午後便のため作業が深夜になってきつすぎて辞めたそうです。

そして、この先もしもどんなに貧乏になったとしても、何が何でももう引越し作業の仕事は絶対やるものか!と、思ったそうです。

引越しは、依頼した者も様々な経験をしますが、引越し業者のスタッフやバイトも日々様々な経験をするようです。どちらかというときついバイトの部類に入るようですが、それだけに学生のうちにきつい仕事を経験しておくのも社会を知る上で良いのかもしれませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

引越し作業

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 急な転勤辞令のために繁忙期の引っ越し~費用は会社持ちだったが法外な料金に驚く!

  • 新居への入居の準備

  • 同県内の高速を使って車で1時間程度の市に自分たちで引っ越しをして身にしみてわかったこと。

  • 中国・上海から日本へ本帰国の際の家族引っ越しのエピソード~四人家族で20kg荷物8箱を飛行機で運ぶ無茶な計画をなんとなく実行してしまった!

  • 海外での引越しの経験談 ベトナムのハノイからアラブ首長国連邦ドバイへの引越し

  • オーストラリアへ移住するため計画的に家財を断捨離したつもりが~引越し荷物の処分が間に合わなかったトラブル