1. TOP
  2. 引越屋本舗は札幌市内に本拠を置き市外・北海道内の引越し事業を営んでいる業者です

引越屋本舗は札幌市内に本拠を置き市外・北海道内の引越し事業を営んでいる業者です

引越し屋本舗は札幌の引越しを得意とする業者です。特徴としては、作業効率を向上と家具を傷つけないようにするために高所作業車を使用する点です。

エレベーターや階段は狭くて大型の家具を搬入出の際に傷つくトラブルが引越しでは、起こりますので、とても安心感があります。もちろん家具を保護する養生もバッチリです。

引越屋本舗では、料金にも工夫がされています。一般的な引越し会社では、平日が安くて土日祝日が高いのですが、引越屋本舗は土日祝日も平日料金で対応してくれますので、予算が厳しい方も安心して利用して頂けます。

引越屋本舗では、リサイクルショップも運営していますので、引越しの際に不要になり家具や家電の買取りも行ってくれます。引越しの際に発生しる手間を大幅にカットしてくれる体制は非常に評価できます。

このように引越屋本舗は、利用者の欲しいと思うサービスの提供を行ってくれる理想的な引越し業者という事がご理解頂けると思います。

では、最後に引越屋本舗へのご依頼の流れを解説します。

  • 1、まずは、無料見積もりからです。
  • 電話で概算を聞くことは可能ですが、正確な見積もりと担当者の下見を兼ねて自宅で見積もりを取るようにしてください。札幌市内はもちろん市外にも積極的に足を運びますので円了なくお申し付けください。
  • 2、その後、日程を決める流れになるのですが、引越屋本舗の都合に合う時間を選ぶと格安で引越しできますので、指定の無い方は合わせて相談してください。
  • 3、準備がしっかりできていますので、当日は滞りなく引越しが完了します。

ただし現在は、引越屋本舗も参加している複数見積り一括取得サービスの「引越し価格ガイド」を利用すれば他の大手・中小の業者の見積もりも取れるので安さとサービス内容を比較することができるんです!

引越し料金を比較してみて初めて知った10万円以上の価格差!~引越し業者はどこでも良いと思っていませんか?それじゃ泣くほど損をしてしまいますよ!

ちょっと昨日の夜に驚いたことがあったので書いてみます。札幌市内の街中で妻と食事してタクシーで帰ってきたのです。まだ地下鉄とかも動いているのですがたいていはタクシーを利用しています。まあ景気回復のためにという願いも込めて。それで妻が、あ、こんな時間に引越ししている!って言ったのですよ。

え、まさか?と思ったのですがね、振り返ってみるとタクシーのリアウィンドウから、たしかに「引越のサカイ」のトラックが見えたのです。あんな時間に引越しなんかしているのですね~、驚きました。まあ引越す人も大変そうですが、それよりも引越のサカイですよ、その職員ですよ、大変なのは。いったい何時から働いているのでしょうかね。過酷な労働時間となっているのかな~なんて思ってしまいました。でもああいう夜の引越しってフリー便とかと呼ばれていて引越し 費用ってむしろ安いのでしたよね。

考えてみるとですが、佐川急便ってあるじゃないです。あの会社ってバブルの時に月給100万円って言われていましたよね。今はそうじゃないのかもしれないのですが、うちで頼んでいる青汁とか健康食品を定期的に持ってくる佐川の女性の人がいるのですが、大変そうです。とくに北国だと雪の問題があるので冬の季節は本当に大変だろうな~と思います。

引越し業者の選び方は、この3つのポイントをおさえれば大丈夫!

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 引越屋バンバン 札幌の人なら誰でも知っている地元でお馴染みの引越し業者?

  • 便軽引越センターは大阪・関西の引越しで頼りになる地域系引越し業者です

  • 中央引越センターの評判は?~関東・中部・関西を主力に営業する引越し業者

  • ペンギン引越センター 東京、千葉、神奈川、埼玉で営業する引越し業者

  • 博多引越本舗は福岡を本拠にしている九州の地域系引越し専門業者です

  • ネスト引越センターは広島・中国地方の引っ越しで頼りになる専門業者です