1. TOP
  2. 神奈川-大阪間の引越しで他よりも数万円は安い業者を簡単に見つけるにはこの方法です!

神奈川-大阪間の引越しで他よりも数万円は安い業者を簡単に見つけるにはこの方法です!

神奈川県の横浜市や川崎市と大阪府・大阪市間の引越し料金はどのくらいを目安とするべきでしょうか?

ここで「目安」と書いたのは、引越し業者の価格は「相場」とも言われるように、時期や曜日、さらには作業時間によっても変わってしまうからなのです。

また当然ながら一人暮らしをしている方でも一軒家並の家財道具をお持ちの方もいらっしゃれば、そうじゃない方もいらっしゃいますよね。この荷物量でも数万円から、数十万円の差が出てきます。

そして、引越し荷物の輸送方法によっても価格差が発生します。たとえば川崎から大阪まで単身引越しをするとします。川崎でこれまで住んでいた部屋から荷物を搬出して業者のトラックに載せ、そのトラックが一路、大阪の新居へ向かって荷物を運ぶのが一般的な引越しというもののイメージとなると思いますが、実はコレ、1番費用が高い方法と言っても良いかもしれません。

なぜなら神奈川から大阪まで(もちろんその逆もですよ)、引越し業者のトラックと作業員を、相当な時間拘束することになるからです。

では、もっと安い引越し方法があるの?と思われるでしょう。実はたくさんあるのですね。

たとえば混載便と呼ばれる方法。これは、同じ方向へ引っ越す人の荷物をトラックに混載する、つまり「あいのり」するというもの。割り勘便と言っても良いかもしれませんね。これだと料金が半分以下になったりするわけです。

神奈川と大阪の単身引越しの費用はどのくらい?

また、日通の単身パックXのように、市内はトラックで、横浜や川崎市と大阪の都市間は鉄道輸送をすることで料金を抑えているサービスもあります。ただし日通の単身パックXは2トンコンテナを利用しますので、あなたの引越し荷物がジャストサイズでない場合には割り高になることもあるかもしれませんので注意が必要です。

単身パックXを利用した場合の横浜・川崎-大阪間の料金は59,000円となっていますので、目安料金と考えてみてはどうでしょうか?。

単身パックについては他の大手・中小の業者でも積極的にサービス提供をしていますが、ほとんどのところは見積もりが必要となっています。

なんとなく見積もりが必要だと面倒な気がするかもしれませんが、これはとても大事なことです。荷物が少ないのに大きなサイズのトラックで運ぶと高い料金となりますし、逆に安いと思った単身パックに荷物が収まらず専用ボックスが追加されて料金が2倍、3倍となってしまったなんてことも実際めずらしいことではないのです。

これから神奈川-大阪間を単身引越しする予定のある方は必ず見積もりを取り、各社の価格を比較してみましょう。

引越し侍

1分で一番安い引越しを探すなら!>>>Click!!!

単身で暮らす方の居住空間に持参できる本の冊数には、限度というものがあります。というのも、単身生活用のお部屋は基本狭いので、本をたくさん置く余裕がないからです。というわけで、転居時には、自分にとって価値ある本のみを荷物に含めるようにしましょう。そして、本棚も適切なサイズにチェンジした方が良いですよ。

1人暮らしに向いた本棚とは、どんな商品なのでしょうか。きっぱりと言うならば、狭い空間ですし、ビッグサイズの本棚はやや不釣り合いです。比較的小さいものを2、3用意すると、空間を圧迫しないのでオススメしたいです。そのため、大なり小なり廃棄ないし売却する本はあるものと思います。

冷凍保存容器というものが百円均一やスーパーにありますけども、これ一人暮らしには便利ですよね。作ったご飯の量が多すぎたとき、鍋から容器へと中身を移してから冷凍庫内に置いておくための道具にとても向いています。

数個分、レンジが使える仕組みになっている種類を買っておくと良いでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京⇔京都間の引越し料金@安い業者が見つかる見積もり比較はコレ!

  • 東京~大阪の引越しで安い価格の業者を探すにはこのようにします!