1. TOP
  2. 特集
  3. 車について
  4. 車の名義変更について
  5. 名義変更の期間

名義変更の期間

車の名義変更はいつ行ったらいいのだろう、という人がいます。実際、名義変更は購入もしくは譲渡を受けてから速やかに行わなければいけないとはなっていますが、大抵の人は、気の向いた時に行っているというのが一般的のようです。ですが、名義変更の手続きの期間は法律で定められているのです。

029
名義変更の期間は、道路運送車両法第13条により、車を購入もしくは譲渡してもらった日から15日以内に届出を出さなければいけないと定められているのです。ですから、車を手に入れたらすぐに書類を集め始めないと間に合わなくなる可能性があります。旧所有者が身内、もしくは近隣の人でいつでも行き来ができる人であれば、問題ないかもしれませんが、遠くの地域の人、連絡がなかなか取れない人であれば、書類を取ってもらい郵送してもらうのにも結構時間がかかりますから、15日間では無理かも知れません。

法律で定められているのに、なぜ多くの人が急いで名義変更をしないのかという疑問が残るかも知れません。それは現実的には15日間を過ぎたからといって罰せられるわけでも、連絡が来るわけでもないからなのです。ただ、名義変更をせずに他の人が乗り続けていると、当人同士にメリットがありません。旧所有者は名義変更しなければ自動車税も来ますし、違反や事故を起こされてしまえば、少なからず関わることになってしまうでしょう。新所有者も、保険に入れない、売却する場合にもできないなど、自分の思い通りにできなくなるのです。お互いのトラブルを防ぐためにも、できるだけ早く手続きを済ませることが望ましいです。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 新所有者の必要書類

  • 車の名義変更について

  • 名義変更の方法

  • 名義変更にかかる費用

  • 旧所有者の必要書類