1. TOP
  2. 特集
  3. 車について
  4. 車の名義変更について
  5. 名義変更にかかる費用

名義変更にかかる費用

車の名義変更は、自分で行う場合それほど大金はかかりません。最低限必要な費用として、一般的に印鑑証明をとるために市役所などでかかる費用が300円、名義変更(移転登録)の手数料が500円、申請書の用紙代100円、車庫証明を取るためには2,500~2,800円ほどかかりますので、合計で3,500~4,000円で済みます。もちろん、その他には陸運局へ行くためのガソリン代や交通費などはかかるでしょうが、それらは省きます。

038
ただ、これは最低限かかる費用ですから、場合によってはその他にもかかる費用があります。もし、名義変更をする地域が異なる場合、ナンバープレートも変えなければいけません。都道府県が違う場合にはもちろん変更しなければいけませんし、ナンバープレートがご当地ナンバーの場合も地域が変われば県内でも変えなければいけません。その変更費用が通常1,500円程度ですが、希望ナンバーや字光式の場合には、4,000~6,000円位かかります。

また、印鑑証明が必要ですが、もし印鑑登録が済んでいない場合はその費用が300~500円ほどかかります。そして印鑑登録は実印でなければいけませんから、実印を持っていない場合にはそれも購入しておかなければいけません。この実印は材質などによってピンからキリまであり、数千円から数万円のものもあります。

そして、名義変更は車検がある車でなければいけませんから、車検がない場合には車検をとってからという事になります。その費用も数万円~数十万円かかるでしょう。

このように、特に手間がかからない名義変更なら自分で行えば3,000~4,000円で済みますが、人によっては数万円、数十万円かけないと変更出来ない場合もありますので、事前にどれくらいかかるものなのかを確認しておくといいでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 車の名義変更について

  • 名義変更の方法

  • 新所有者の必要書類

  • 旧所有者の必要書類

  • 名義変更の期間