1. TOP
  2. 引越し業者
  3. 引越しプラン・サービス
  4. 単身引越し向けのプラン・サービスのまとめ

単身引越し向けのプラン・サービスのまとめ

単身引越し向けのプラン・サービス

日通

一人暮らしの引越しで<日通単身パック>と<日通ワンルームパック>とあったらどちらを選べばいいか迷う方も多いかもしれません。

ざっというと、日通単身パックは長距離の引越し向きで、日通ワンルームパックは近距離の引越し向きとなっています。

日通の単身引越しプランは長距離か?近距離か?で別れます

全国規模の宅配業務を行う日本通運では、引越し業務もおこなっています。日通を利用した単身の引越しの場合と特徴としては、利用する様々な条件のお客様に対応できるようプランが多くあるという点です。

市内引越しなど近距離の引越し限定なのが「ワンルームパック」

引越し先までの距離が15~30㎞かつ、作業完了まで4時間以内という引越しの場合にはワンルームパックが利用出来ます。

ワンルームパックは、荷物の量が1R~1DK(30㎡以下)の家財(2トン車1台分)、料金はワンルームパックは最大でも29,800円(土日祝日は34,800円)となります。

一人暮らしだけれど荷物が多めの方用にはワンルームパックPLUSが用意されています。

ワンルームパックPLUSは荷物の量が1R~2DK(30㎡超~40㎡)の家財(2トンロング車1台分)のサイズになります。ワンルームパックPLUSの料金は最大でも39,800円(土日祝日は44,800円)となっています。

日通のワンルームパックとワンルームパックPLUS《一人暮らし・単身引越し向けサービス比較》

長距離の引越しサービスが「単身パック」

引越し先までの距離が長距離になってしまう場合には『単身パック』があります。しかも単身パックにも、荷物の量にわせて『単身パックS』、『単身パックL』、『単身パックX』があります

単身パックSのサイズは1.08m×0.74m×1.54mとなり、2ドア冷蔵庫、20インチTV、電子レンジ、カラーボックス、姿見、掃除機、布団一組、ダンボール4~5個が入るくらいになります。その料金は距離によって異なり17,850円~になります。

単身パックLはサイズが少し大きくなり1.04m×1.04m×1.74mになり、Sの荷物に加え、洗濯機、衣装ケースが増えるくらいのサイズになります。

単身パックS、Lはどちらもトラック輸送になりますが、単身パックXはコンテナを利用したプランになります。サイズも2トンコンテナに入るくらいのサイズで、1.649m×2.279m×1.989mとなり、S、Lには入りきらないようなベッドやソファーなども入れることができます。料金は距離によって異なり、東京都から大阪府までなら61,800円になります。

このように日通で引越しする場合には、サイズと移動距離に合わせてベストな引越しプランが選べます。ワンルームパックを利用出来るのは近距離の引越しの場合のみですのでこの点、注意してください。

サカイ引越センター

サカイ引越センターには他社のように単身者引越しパックのような呼び名のサービスは無いようです。

その代わりに強いて言うなら「ご一緒便コース」が単身者引越しパックに相当すると考えても良いです。

ご一緒便コースは混載便

「ご一緒便コース」は独自のボックスに荷物を詰め込んで同一方向に引越しをする荷物と一緒に運ぶ混載便というものです。

引越しって荷物を積んだ旧居から、そのまま引越し先に荷物を届けるところまで同じトラックで運ぶイメージがありますが、混載便は違うのです。

例えば東京江戸川区から神奈川に引越しと東京墨田区から大阪に引越しの荷物をAトラックで、東京多摩区から神奈川に引越し荷物をBトラックが集めたとします。Aトラックは多摩区まで荷物を運んでBトラックに積み替えをして大阪に向かいます。

そのため混載便でたまに発生すると聞くトラブルは他の方の荷物と一緒に運ぶので誤配が起きたり、トラックの積み替えのとき荷物の破損がおきるということです。

混載便では荷物の配達日を指定できないところがほとんどです。なぜ荷物の配達が指定できないかというとトラックが満載になっていると配達が締め切りになってしまったり、逆に満載になるまで待つからです。

「引越し荷物を何時まで届けて欲しい」という方には向かないコースですね。ですが引越しでの混載便は荷物の配達が指定できない分、引越し料金は抑え目となっています。

ただしボックスの数が多くなる場合は引越し料金は抑え目とは言いがたいと思いますので、荷物が届くのは遅いわ、料金は抑え目ではないわとなれば利点が何も無いということにもなりかねません。

そういうことから単身者であっても荷物の量が多いと思われる方はチャーター便のほうがいいかもしれませんね。チャーター便と混載便の違いを知るために見積りを取って比較してみると良いでしょうね。

アリさんマークの引越社

働きアリをイメージしたロゴマークで人気のあるアリさんマークの引越社では、大学生、専門学校生、単身赴任などの単身向けの引越し向けの引越しプランがあります。

アリさんマークの引越し車の単身引越しパックとしては、同一区内・同一市内の5㎞以内という限定ですが、サイズに合わせて3つのミニ引越しプランがあります。

最近ではマンスリーマンションやウィークリーマンションへの短期間の引越しをする人も増えてきています。

これらの賃貸マンションに引越し場合は家具や家電そのたの日用品に至るまで、一切揃っているので、ほとんど荷物がいりません。

超ミニ引越しプラン

または、家具や家電などの大きな荷物は必要ない、もしくは引越し先で購入するという人、そんな人にオススメなのが『超ミニ引越しプラン』です。

このプランは荷物量がダンボール(縦+横+奥行き=150㎝以内)で10個までとなります。

特ミニ引越しプラン

それのワンサイズ上のプランが『特ミニ引越しプラン』で、ダンボールが15個まで、小型テレビ、チェスト程度(たたみ一畳程度)の荷物の引越しになります。

ミニ引越しプラン

一般的な単身の引越しに適したサイズが『ミニ引越しプラン』で、ダンボール20個まで、テレビ、洗濯機、電子レンジ、2ドア冷蔵庫、自転車程度(たたみ三畳程度)の荷物の引越しが可能です。

アリさんの単身プランは近距離引越し限定

いま住んでいるところからチョット離れたところへの引越しを考えているとき自分で荷物を運ぼうか引越し業者に頼もうか悩みませんか。

「小物なら日にちをかけて自分で運ぶことができるけどベッドなどの大きなものは自分で運ぶのは大変だし… でも、近すぎて引越し業者に頼むのもなんだか~」とジレンマに陥ってしまっている方にアリさんマークの引越社『ミニ引越しプラン』をオススメします。

アリさんマーク引越社のミニ引越しプランは同一区内・同一市内の5km以内限定の引越しプランとなっています。

荷物の量が少ないと搬出・搬入を手伝わなければいけないと思うかもしれませんが、荷物量に合わせた作業員が派遣されるので手伝う必要がありません。しかもムダな作業員数がかからないので引越し費用が安く済みます。

だだしこのプランは引越しの日にちや時間を指定できないので見積りの時などに確認のうえ契約してください。

契約者にはダンボール最大20枚・布団袋2枚・ガムテープ2本・ベッドマットカバーがプレゼントされます。

また、衣類をハンガーに掛けたまま運送できるハンガーボックスも無料で貸し出してくれます。

梱包資材のプレゼントの他に10分間サービスというのを行なっています。作業終了後もしくはトラックに荷物を積んだ後に掃除などチョット手伝ってほしいことを10分間手伝ってくれます。

何を手伝って貰おうかと考えていると10分間はあっという間に過ぎてしまうので、あらかじめ手伝ってほしいことを決めておいたほうが良いでしょう。引越し費用が安いプランなので荷造り・荷解きは自分でやらなければいけません。荷造り・荷解きを希望する方は別のプランを検討したほうが良いかもしれませんね。

アーク引越センター

アーク引越センターでは、引越しの契約をするとダンボールを最大50枚、無料でサービスしてくれるそうですが一人暮らしの場合はそこまでいらないかもしれませんね。

ミニ引越し

アーク引越センター「ミニ引越し」は一人暮らしの引越しや初めて親元を離れるときなど荷物の量が少ない方に適した引越しプランとなっています。

ミニ引越しの他に移動距離100km以上の遠距離引越しには「遠距離ニミ引越し」というプランもあります。

遠距離ミニ引越しは荷物の到着に数日間かかりますが、その分料金は抑え目となっているようです。価格的にも手頃なので引越し荷物の到着を急いでいない方には適しているプランとなります。

ところで、口コミで知ったのですが無料で提供してくれるダンボールはリサイクルのものが含まれているようです。先に使った人のダンボールへの書き込みがあって自分で何を入れたのか判らなくなったという意見がありました。リサイクルダンボールを使うときは内容が判断しやすいように工夫したほうが良いですね。

荷解きが済んだダンボールは後日無料で引き取りに来てくれるそうです。ダンボールの処分も都道府県・市区町村によって違うので引き取りに来てくれるのはうれしいですね。

口コミでよく聞くのは「他社と比べて見積りが安くて決めた」ということです。毎月1~20日まで特別割引があるそうです。その時期に利用したため安くなったのかもしれませんね。ただし、土日祝・大安・繁忙期は1~20日の特別割引はないので気をつけてください。

アーク引越センターは過去にTV番組の引越し屋さん選手権で優勝したことがあるそうです。しかし、いつも優勝したような作業が来てくれるとは限りません。繁忙期などはバイトも入るので作業内容に過大な期待をしないほうが良いでしょうね。

ハート引越センター

ハート引越センターには単身者専用の引越しパックはないようです。

ハート引越センターの引越しプランは「スタンダードプラン」「エコノミープラン」「パーフェクトプラン」「エクセレントプラン」の4つとなっています。

「スタンダードプラン」は小物荷造り・荷解きを自分でするものです。引越し料金的に一番安いプランですね。

「エコノミープラン」は小物荷造りは業者がしてくれて荷解きは自分でするというものです。

「パーフェクトプラン」は小物荷造りから荷解きまでを業者がしてくれるプランです。

「エクセレントプラン」はパーフェクトプランにハウスクリーニングがついたものです。

わたしが4つのプランの中から選ぶとしたらエコノミープランですね。数回の引越しのうち初めの方は引越し料金を安くしようと自分で荷造りをしていたのですが壊れ物の梱包が大変で引越しを止めたいと思ったものです。しかし、業者に荷造りをしてもらってからは荷造りの苦痛から開放され引越しの前夜も通常と変わらない時間を過ごせるようになりました。

それに荷造りは引越し業者が到着するまでに済ませて置かなければいけませんが荷解きは時間日にちの制限がないので自分のペースでゆっくりやればいいからです。荷造りをしたダンボールを置いておくスペースがないという場合も引越し当日に業者に荷造りをしてもらったほうが良いかもしれません。

『時は金なり』ということわざがありますよね。引越しをこのことわざに当てはめると荷造りの時間を買うか買わないかということです。自分の性格や生活スタイルによって引越しプランを選ぶようにしたらいいと思います。

ダック引越センター シングルパック・単身ひっこし定額パック

首都圏の引越しに強い業者のダック引越センターのシングルパック・単身ひっこし定額パックはその名の通り一人暮らし向けの引越しサービスです。

1.5t車もしくは2t車で運べる荷物の量となっていまが、トラックの大きさを言われてもどの程度の荷物を運べるのかピンとこないですよね。

運べる荷物の目安は洗濯機・小型2ドア冷蔵庫・16インチ位のテレビ・一人がけソファ・リビングテーブル・ダンボール8~10個・衣装ケース2個・6畳カーペット・布団1組・組み立て式シングルベッドとなっています。

荷物の搬出・搬入には作業スタッフ2名で行なっています。

単身ひっこし定額パックの対象エリアは埼玉・東京23区・東京多摩・千葉・神奈川となっています。

このサービスは対象エリアにおける同一区間内での引越しで、料金は月・金18.900円、土・日21.000円、火・水・木15.750円となっていて数量限定の申込込み先着順となっています。 近隣市区間の料金は月・金21.000円、土・日23.100円、火・水・木18.900円となっています。 低料金ですが高層マンション・階段4階以上は階数料金がかかるので上記料金より高くなるので注意してください。 また、低料金なので時間指定ができないことと梱包資材はついていないことを承知のうえで利用してください。

シングルプランは電話もしくはホームページから申し込むと荷物の量やオプションサービスの有無で料金が決まります。 荷造りに必要な梱包資材は引越しを申し込んだときに注文すると後日届けてくれます。資材料金は確認の上申し込んでください。

ダック引越センターの支払いは当日作業開始前に現金で支払うのでお金の準備は忘れないようにしましょう。 支払わないと作業を開始してくれないと思います。とりっぱぐれがないようにしているのですね、シッカリしています。

SOCIO引越センターの個人様用プラン

SOCIO引越センター「個人様用プラン」は状況に応じたプランを提供してくれます。

特に女性限定とくとく単身フリープランは一人暮らしの女性にオススメのプランとなっています。女性限定とくとく単身フリープランは大きく3つに分かれていて

  • ①平日前後3日間&時間帯フリープラン
  • ②平日前後3日間フリープラン
  • ③時間帯フリープラン

となっています。

「平日前後3日間フリーって何?」と思われた方に簡単に説明すると(金)に引越し予定とした場合にその週の(火)(水)(木)と 次週の(月)(火)(水)が引越し日の対象となります。

引越し日は前後3日間の中から引越し業者が指定します。時間帯フリーは引越し時間を引越し業者に任せることです。「◯月◯日に引越しをしたい」という方には向かないプランです。

引越し日や引越し時間を業者に任せるので料金は抑え目となっています。料金は

  • ①プランでは2tショート車で15.750円から、2tロング車で26.250円からとなっています。
  • ②プランでは2tショート車で21.000円から、2tロング車で31.500円からとなっています。
  • ③プランでは2tショート車で26.250円から、2tロング車で36.750円からとなっています。

一見すると料金は抑え目となっていますが引越し距離によってかなり変わってくると思いますのでシッカリと見積りを取ったほうが良いでしょう。①・②の利用は一日先着5名までとなっています。その日がいっぱいなら次の日にトライしてみてください。

ZERO1引越センター 単身プラン

ZERO1引越センター「単身プラン」は一人暮らしの引越しが13.650円からの格安プランとなっています。

ZERO1引越センター指定のインターネット回線(Bフレッツ)を同時申込むと引越し費用を大幅にキャッシュバックしてくれて、場合によっては引越費用が0円になることもあるそうです。

引越し費用があまりにも安いので「大丈夫かな?」と不安になるかもしれませんが口コミでは「10分サービスで面倒な作業の一つを片付けることができた。」 「小物詰めが当日に間に合わなかったけど当日手伝ってくれた」など概ね良好な意見が聞かれています。

良くない意見としては「電話対応が悪い」「ダンボールの配達を忘れられた」などがありました。どんな業者でも100%良いことはないのでどこで妥協するかは自分次第ですね。

安い引越しではもう一つ心配になるのは保証のことです。ZERO1引越センターでは『あいおいニッセイ同和損害保険』で荷物に保険をかけるのでもしものときは安心です。

ただし貴重品(現金や宝飾品など)は引越し荷物に入らないので自分でキチンと管理してください。貴重品を机に入れたままにして荷物を運び出したあとなくなっても責任を問えないかも。

もし引越し荷物の紛失などトラブルが発生したときは警察に届け出たほうが良いでしょう。トラブルを回避するには自己管理が大事です。引越しでイヤな想いをしないしないために自分でできる管理は怠らないように。

ティーエスシー引越センター 単身パック

ティーエスシー引越センターの引越しは岐阜県内で単身引越を利用の女性に 心から満足できなかったら料金を返還する満足保証システムがあります。

化粧品や健康器具には「満足できなかったら料金を返還します。」というのはよくありますが引越し業者で返還システムがあるのにはビックリです。

他の業者で引越しの荷物を搬出したあとに追加料金を請求されたなんてことを聞いたりしますが ティーエスシー引越センターではネットや電話での見積料金は完全確定料金となっています。

ただし見積りをしてもらったあとに荷物の量が大幅に変更した場合は追加料金が発生するので変更時は早めに連絡したほうが良いです。

見積りと荷物の量が全然違って追加料金を請求されたのに「引越しに満足できなかった」と満足保証システムを利用しようとしてもダメですよ。

ティーエスシー引越センターは単身女性引越しにやさしい業者です。女性の苦手な電化製品の配線や接続、家具設置はすべてスタッフがしてくれます。

女性でも電化製品の配線などを得意としている人もいるかもしれませんが業者にしてもらったほうが手間が省けますよね。

家具・電化製品等の裏側、普段手の届かない所の清掃サービスやダンボール箱・ガムテープ・フトン袋無料サービス、ハンガーBOX無料リースが 一人暮らし女性限定でサービスされます。

女性の一人暮らし引越しにトコトンやさしい引越し業者ですね。ただし岐阜県内というのが残念です。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

単身引越し向けのプラン・サービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 災害に備えるための防災グッズのリスト

  • 急な転勤辞令のために繁忙期の引っ越し~費用は会社持ちだったが法外な料金に驚く!

  • 四国から鹿児島県の離島へ自力で単身引越し~費用は交通費やフェリー代など計10万円以内で済みました

  • 新居への入居の準備

  • ペット専門の引越し業者もあります

  • いらない家具があるのだけれど・・・引越しの「こんな時どうする?」