1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東と九州間の引越し
  4. 引越し費用 東京と長崎ではこのくらいの料金です。

引越し費用 東京と長崎ではこのくらいの料金です。

東京と長崎県間は約1250kmあります。長距離引越をする場合はスムーズな作業と適切な料金を提供してくれる業者を選びたいものです。

スムーズな作業を望む場合は、東京都と長崎県のどちらにもなじみのある業者を使うことです。適切な料金で業者を選ぶには、まずは引越し料金の相場を知っておくことだと思います。

東京と長崎県間の引越し料金の目安は

東京都⇔長崎県の引越し料金の相場は

  • 単身者・軽トラックで作業員1名の場合、6~10万円程度です。
  • 単身者・2t車・作業員2名の場合、12~20万円程度です。
  • 2~3人家族・3t車・作業員2名の場合、18~29万円程度です。
  • 3~4人家族・4t車・作業員3名の場合、24~40万円程度です。

上記がおおよその料金目安となります。

引越し料金の算出方法は基準運賃+実費+付帯サービスとなっています。基準運賃は使用車両と移動距離により、運賃率表から割り出したものの上下10%の範囲で決められます。

上限いっぱいでとるか、下限いっぱいで取るかは業者によって違います。
それが料金の差に現れるひとつの要素といえます。

実費は作業員の作業料やダンボール・ガムテープなどの梱包資材、搬入・搬出に特殊機器の使用などです。荷物の量が多くなると作業員の人数が増えるので、その分料金が高くなります。料金を抑えたい方は荷物の量を減らす努力が必要です。ダンボールは業者によって衣類用の専用ハンガーボックスの無料貸し出しや無料提供・回収サービスなどがあるので、見積もりの際に確認しましょう。

引越し一括見積もりは本当に便利でお得でした【引越し業者の料金に3倍もの差があった経験!】

引越し侍は、引越しの一括見積もりをするサイトです。引越し費用を安く抑えたいなら、業者間の料金の見積もりを比較することは不可欠です。引越し費用は荷物や時期、移動距離、建物の階数など、具体的な状況によって異なります。そのため、相場を把握しづらいです。そのため、安いかどうかを判断するためには、一つの業者だけに見積もりを出して判断するのではなく、複数の業者に見積もりを出してもらって相対化する必要があります。

引越し侍の一括見積もりサービスは、この複数の業者に見積もりを出してもらうのに便利で、一回の申込みで複数の業者から見積もりを出してもらえるのが特徴です。つまり、比較をするためにいちいちそれぞれの業者に申し込みをしなくて良いです。費用は無料で利用することができます。

引越し侍にはほかにも、引越しに関する情報をまとめている記事がたくさんあります。これは一括見積もりを利用しないで引越しをする人にも有益な情報です。さらに口コミ、ランキングなど、引越し業者を検討する際に用いれば便利な情報がありますから、幅広く活用することができます。 以上のような特徴があるため、引越し侍は引越しをする際に活用するのに役立つ便利なサイトです。

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

東京と長崎県間の引越しの曜日や時期でも料金は変わります!

進学、就職、結婚、離婚などをきっかけに起こりやすいことの一つに「引越し」があります。一度持ち家を購入してしまった後ならば引越しを経験する機会は極端に減ってしまうでしょうが、学生や独身社会人の中には、頻繁に引越しを経験する人もいます。

ところが、引越し料金に対して「高い」という印象を持ったことがある人は多いでしょうが、その理由となっていることは「人件費」「保険」などの費用です。引越し業者に引越しを依頼した場合には、半日~一日がかりで作業員を占有することになります。また、場合によっては数日間にわたって作業を行う必要があるため、ある意味では「日当を支払って作業員を雇っている状態」になります。人をひとり雇って働かせようとすればそれなりのコストが発生することは当然のことで、それが引越し料金が高い大きな理由の一つです。

ただ、料金は時期や日時によっても変動します。いわゆる「繁忙期」は比較的高めの料金が設定されていますが、「閑散期」は随分と安い料金が設定されていることも珍しくありません。また、利用頻度が高い曜日や時間帯は料金が高めになってしまいますが、逆のタイミングであれば安い料金で済ませられる可能性が高いです。

東京と長崎県間の引越し料金を安くしたいなら見積もり比較です!

比較せずに最初の見積もりを鵜呑みにすると、損をしてしまうことがあります。 実は引っ越し業者の料金というものは、決まった指標があるとは言い難いのが現状です。混雑するシーズンは値上がりするのが常ですが、とくに理由もなく、見積り額が高く設定されていることもあります。たとえ法外な値段であっても、他と比較しないことには、確認することは困難です。

だからこそ、複数の見積りを請求することは、基本中の基本といえます。そこで判明した情報を提示すれば、引っ越し業者と交渉して、料金を引き下げることもできます。

引っ越しにあたっては、労力だけではなく、多くのお金が必要になります。それだけに、少しでも節約することを心がけることが大切です。中でも業者に支払う料金には注意を払わなければなりません。

自分でいくつも見積りを集めるのは、正直大変です。そこで一括比較サイトを利用すれば、手間を大幅に削減できますから、使わない手はありません。もちろん無料で申し込めますから、引っ越しを考えているなら、真っ先に活用していきましょう。料金をお得にするコツは、情報収集にあります。正しい知識に基づいて比較を重ね、引っ越しをより経済的にしていきましょう。

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

訪問見積りを受けたときにダンボールを置いていこうとする業者がいるかも知れませんが、正式に契約するまで受け取らないようにしましょう。付帯サービスはピアノの搬送やエアコンの取り外しなどが対象となります。そのほか各業者で独自性をだした付帯サービスがあります。付帯サービス料金は業者によって違いが大きいので、見積りをとったとき引越し料金の平均を掴んで比較してみてください。あらかじめ内容をきちんと理解してから業者を選ぶことで、料金に関するトラブルを避けることになります。
長距離の引越し代は高いものですが、荷物量が多ければその費用はとんでもないものになります。
意外と知られていないのが「業者によって価格が違う」ということです。東京と長崎県間の引越し料金はどこに頼んでも同じ料金ではありません。それどころか安いところと高いところでは数万円から荷物量によっては普通に10万円以上違うことも日常茶飯事なのです。

では引越しなんて頻繁に行わない私たちが安い業者を見つけるにはどうすれば良いのでしょうか?。実はこれは簡単なのです。引越し見積もり一括サービスを使って費用を比べてみれば良いのです。それをすることによって一番安い業者が簡単に見つかるのです。東京-長崎間の引越しを予定している方は必ず見積もり比較サービスを利用するようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京・鹿児島間の引越し費用の平均はどのくらい?

  • 引越しで東京と大分県の間では費用はいくらでしょうか?

  • 東京-熊本県の引越し費用はこのくらい掛かります。

  • 東京から鹿児島県へ単身赴任での社宅ワンルーム住まいへ妻が3LDKと勘違いし引っ越して来て大量の荷物が溢れかえった!

  • 東京-沖縄県間の引越し料金 目安・相場はどのくらい?

  • 東京⇔佐賀県間の引っ越し料金をもっと安く済ます方法【いくらかかるか知っていますか?】