1. TOP
  2. 自力の引っ越しは何よりも精神的に辛かった~車でわずか5分の市内の新居への引っ越しでもこの有り様!

自力の引っ越しは何よりも精神的に辛かった~車でわずか5分の市内の新居への引っ越しでもこの有り様!

特集   518 Views
自力引っ越し

現在、夫と2人でマンションに住んでいます。

結婚するまでは実家暮らしで、夫が1人暮らしだったので転がり込んでいましたが、2人で暮らすには狭い部屋でした。なので結婚を機に引っ越すことにしました。

元々夫が住んでいたアパートが夫の職場へ通いやすい位置にあったので、引っ越し先も同じ市内で車で5分もかからない場所になりました。

大きな荷物は夫のものだけだし、家電はほとんど買い替え、そして車で5分。業者に頼むのはお金がもったいないということで、自分たちで引っ越すことにしました。荷物も少ないし大丈夫だろうと、家族や友人に頼むこともなく本当に2人で引っ越し作業をしたんです。

これがすごく大変でした。

まず荷造りです

夫は激務で家にほとんどいないので、私1人でやることになりました。私には必要なものと必要じゃないものが判断できないので、結局ごみ以外はほとんど段ボールに詰めることに・・・。

詰めてからも「これはまだ使う」「何これ、こんなのあったっけ?」とか言って作業を中断されるのでイライラが募り精神的に辛かったです。

もちろん引っ越し前の掃除も1人でやることになりました。元々散らかしていた部屋なので掃除も一苦労でした。私が汚したんじゃないのに!と結婚自体やめようかと思うくらいイライラしました。

無事に荷造りは終わって、いよいよ引っ越しです。

荷物の搬出と搬入

夫が休みを1日しか取れなかったので、荷物の移動も1日で終わらせなければいけませんでした。車は1台、人手は2人、段ボール20箱以上、圧倒的に人手が足りませんでした。しかも小さなアパートだったので大きな荷物を持って外まで出るのが至難の業。

アパート前の道路は車1台分しかないので、他の車がきたらよけなければいけなくて、どちらか一人が車待機。結局重たい荷物を持てない私は車待機で荷物を積む作業、夫が部屋から運ぶ作業と分担して何度も新居と往復しました。1日で終わらないんじゃないか・・・と2人で何度もあきらめかけました。

最終的に、夜中になりましたが荷物は1日で運び終わりました。お互い次の日は仕事なので、必要なものだけ引っ張り出して布団も出さず床で就寝。その後の荷ほどきも私1人でやることになるので、もう必要なものだけだしてあとは放置していました。

半年後に私が退職するまでは、新居は段ボールだらけでした。近いし荷物も少ないからとお金をケチって2人で引っ越しをしましたが、本当に精神的に辛かったです。体力的にももちろん大変でしたが、何より1人で作業するのが苦痛でした。

次に引っ越す時は業者を利用しようと

夫も「次に引っ越すときはどんなに近場でも業者に頼もうね」と言っていたので辛かったんだと思います。

自力での引っ越しは私の経験からはオススメできません。

家族がトラックを持っていたり、荷造りから手伝ってくれる人がせめて1人はいないと本当に大変です。荷物を運ぶのは男性が3人ほどいないと難しいと思います。

それに夫婦2人での引っ越しは必ず喧嘩するし、ストレスがすごいです。精神的にも安心できるので、よっぽどのことがない限りはお金をかけてでも業者に頼むべきだと思います。

北海道にお住いの20代主婦の方からいただいた自力引っ越しの苦労の体験談でした。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

自力引っ越し

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 国を超える引っ越し!荷物はどうする? ベルギーから中国北京に引っ越したご夫婦が採った方法とは?

  • オーストラリアへ移住するため計画的に家財を断捨離したつもりが~引越し荷物の処分が間に合わなかったトラブル

  • 引越しの際の様々なマナーについて

  • SOHO小規模事務所の引越しで安く引っ越せる業者は?

  • 急な転勤辞令のために繁忙期の引っ越し~費用は会社持ちだったが法外な料金に驚く!

  • 面倒だからと適当にメダカの睡蓮鉢を梱包したら大変なことになった引越し