1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東・首都圏の各都市間の引越し
  4. 東京-栃木県間の引越しでの料金目安ともっと安くする方法について

東京-栃木県間の引越しでの料金目安ともっと安くする方法について

東京-栃木間の引越しが決まっているときは、ほとんどの方は引越業者に依頼をするのではないでしょうか。引越し業者を選ぶときは料金やサービス内容で決めると思いますが、料金の目安がわからないと「安い」のか「高い」のかがわかりませんよね!

ここでは東京-栃木の引越し料金の目安を紹介します。

引越し料金は基礎運賃(時間制もしくは距離制)と実費と付帯サービスから成り立っています。

引越し料金は移動距離が100km以下のときは時間制運賃が使われて、100km以上で距離制が使われます。東京-栃木間は約100kmとなるので距離制が適応となると思います。

東京と栃木 引越し料金はこのくらいが目安です。

距離(km)に約250円をかけたものが基礎運賃となるので、25.000円となります。
これに引っ越したい人数に20.000円~40.000円をかけて、足したものが引越し料金のおおよその目安として使えます。

ではケース別に価格を見てみましょう。

東京-栃木 単身の場合

単身者の場合は、20.000円~40.000円+25.000円=45.000円~65.000円を目安としてみましょう。

東京-栃木 二人世帯の場合

二人世帯の場合は40.000円~80.000円+25.000円=65.000円~105.000円が目安となります。

東京-栃木 四人家族の場合

四人世帯の場合は80.000円~160.000円+25.000円=105.000円~165.000円がおおよその目安となります。

付帯サービス(おまかせパックなど)を利用すると当然ながら上記の料金に上乗せとなりますのでご了承ください。

また、引越し時期が3~4月の繁忙期や土曜・日曜日・祝日などは高くなります。閑散期の平日、午後を利用するとびっくりするほど安くなっていることもあります。

ここで紹介した料金はあくまで目安なので、ご自分の引越し料金を知りたい方は見積りを取るのが大事です。安心を買いたい方は大手を中心に見積もりを取るがいいかもしれませんが、中小業者にも魅力的なところがあるので一緒に見積もりを取るのをオススメします。

近年は「引越し見積もり一括サービス」を利用するのが一般的となっています。

利用は無料で、10社程度(大手、中小業者まんべんなく)の見積もりが一度に取得できる大変便利なサービスです。

引越し一括見積もりは本当に便利でお得でした【引越し業者の料金に3倍もの差があった経験!】

引越しにかかる費用は業者によって異なることをご存じでしょうか。費用を少しでも安く抑えたいなら「引越し侍」が最適です。引越し侍は引越し見積もり比較サイトで、全国で提携している250社の業者から見積もりを受けることができます。大手業者から地元の個人経営業者まで様々なので、自分の都合や条件にピッタリの業者を見つけることができます。

ただ、そんなにたくさんだと余計に悩んでしまうため、日時や家具の量などをサイトに入力するとその条件に合った最大10社の業者が掲示されます。一括見積もりサービスを利用すれば、すぐ業者から連絡が来るので急な引越しでも安心です。

料金の相場を知りたい、価格交渉をしたくないというときにはネット予約サービスが便利です。必要項目を入力すると業者の情報と大まかな費用が掲示されます。各社の料金や口コミなどを簡単に比較でき、気になる業者があればその場で予約ができます。引越しまで時間がある方は、日時や曜日などを変えて何度か検索するとお得なプランが見つかるかもしれません。

引越し侍は24時間いつでも無料で利用することができます。日中仕事が忙しくて業者を探せないときでも、移動中や帰宅後に使えるので時間を有効活用できますよ。

東京と⇔栃木県間の引越しは業者によって価格が違うんです

新しい住居に引越す場合、荷物が少なければ自分で引越し作業をやることは可能です。しかし、荷物が多く、自力で運ぶことが不可能な時には、引越し業者に依頼する必要があります。しかし、引越し業者によって、料金が高いところもあれば、料金が安いところもあります。 引越し業者に支払う料金のうち、多くを占めているのは人件費です。

料金が安い業者に依頼すると、経済的負担は抑えることができます。しかし、社員教育に力を入れていなかったり、派遣労働者のみを使用していたりします。逆に、料金が高い業者の場合、正社員を使用していたり、自社で社員を教育していたりします。

料金が高い引越し業者の場合、引越しドライバーや、電話対応の事務員など、他社ならアルバイトで済ます人材に正社員を登用していることが多いです。また、社内の保育施設など、社内設備充実に資金が必要な場合もあります。料金が安い引越し業者になると、営業や経理など、他社では正社員を使用しているところでも、派遣社員や契約社員をしていることが多いです。料金が安い引越し業者の方が、引越しの際に経済的負担を抑えることができます。しかし、正社員雇用の充足という点では、社会にとって良い影響ではありません。

あなただけ損をしたくなかったら東京と⇔栃木県間の引越し見積り比較!

引っ越しを行う時、一人では運べない量の荷物があったり、嵩張ったり重量が多い家具や家電があるときは引っ越し業者を利用することが必要になります。荷物を梱包してくれるサービスがありますし、大事なものを慎重に運んでくれるので安心度が高いのが魅力です。

ただ引っ越し業者を利用するときは、複数の業者から見積もりをとって、料金の比較をすることが重要です。引っ越し料金には法律などで定められたものがありませんから、業者が独自の基準で定めています。そのため同じサービスであっても料金が違いますから、自分で納得のいく料金とサービスを提供してくれる業者を探すことが必要です。そして引っ越しは時期によって同じ業務内容でも料金が異なるのが一般的です。

大学の入学時期や就職時期となる3月前後は引越しする人が多いので、業者側も予定が詰まっていて忙しいため、比較的料金は高めになっているので、常に同じ料金だというわけではありません。その他に、引っ越し業者によって単身世帯向けのリーズナブルなプランや、荷物が多いファミリープランなど独自色があるので、それらを利用すればお得な金額で依頼をすることができることから、見積もりをとって比較することが大事です。

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

東京と栃木県間を引越した経験談

東京都小金井市から栃木県宇都宮市への赤帽を利用した引越し体験

2016年5月中旬の平日に東京都小金井市から栃木県宇都宮市へ引っ越しました。私の引越しの動機は、夫と別居のため、子供と私2人で実家に帰ったことです。世帯は、子供と夫婦の3人です。住居は1LDKマンションから実家の戸建てです。

利用した引越し業者は、赤帽でした。赤帽にした理由は電話していろいろ調べた結果、一番安かったからです。見積もり料金は、私と子供分の荷物の梱包込みで48000円から5万円と言われ、実際に請求された料金は5万円でした。

壮年の男性がひとりで担当し、梱包は一時間くらいかけてとても丁寧にやってくれました。宇都宮市から小金井市のマンションまで車で来てくれ、梱包、積荷まで黙々とやってくれ、無事、宇都宮市の実家まで運んでくれました。

着いてからの荷物を降ろす作業は、少し疲れていたのか、若干私が手伝いましたが、ほぼやってくれました。料金は5万円渡すとお釣りはありませんでした。荷物はダンボール20個くらいで、ダンボール代も込みです。できれば4万代で済ませたかったですが、次の日不要なダンボールを回収してもらえたし、梱包込みの値段でしたので距離を考えれば、まあ安かったと思います。それにお願いしたのは一週間前くらいなのに引き受けてもらえ助かりました。

荷物の梱包も業者に頼むと楽ですが・・・引越しの荷造りのコツがありますので自力の方はご参考に。

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

東京と栃木であればそれほどの長距離ではありません。栃木はU字工事の田舎漫才で有名となりましたが、それほど田舎ではありませんよねw。
とはいえ南東北と言われることも昔はありましたので関東のようなそうじゃないような微妙な土地柄ではあるのかもしれません。
東京と栃木の引越しは数百キロの距離があるわけではないので、近距離なのか?と言えばそうでもありません。日通の近距離引越しで有名なワンルームパックがありますが、距離は30キロメートル以内で作業時間が4時間以内とされていますので、これを超える距離(および作業)は長距離のくくりなのかもしれませんね。ただ、とても距離が遠い場合は荷物が到着するのに数日を要するため、業者の都合の良い時間を利用して安くすることができるのですが、東京~栃木間では一日で荷物を運搬するでしょうから、かえって中途半端な距離ということもできるのかもしれません。いわゆるチャーター便がメインとなるために意外に高額な引越し料金となることも場合もあるかもしれませんね。

とにかく思わぬ出費とならないように引越し見積もり比較サービスを利用して安く作業をしてくれる業者を選ぶことを忘れないようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京⇔千葉の引越しで安い価格の業者はココ!

  • 東京都内での単身引っ越しを自力で行うとどんなことが大変だった?費用は安く済んだ?~実践者の方々の体験談

  • 群馬と東京の引越しでは費用はだいたいこのくらいです。

  • 横浜-川崎市間~神奈川県内の引越しで安い価格の業者はココ!

  • 東京都内の家族世帯の引っ越しを自力でやりきった猛者たちの体験談

  • 東京⇔山梨県間の引越し価格の目安ともっと安く済ます方法!