1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東・首都圏の各都市間の引越し
  4. 群馬と東京の引越しでは費用はだいたいこのくらいです。

群馬と東京の引越しでは費用はだいたいこのくらいです。

引っ越し業者選び

東京から群馬、群馬から東京に引越しを予定にしている方は、引越し業者をどこにしようかと悩んでいるのではないでしょうか。引越し業者を選ぶのに、目安の料金がどれ位か知っていると便利ですよね。

東京-群馬県の引越し料金の相場を知ることが大切!

なぜならどこかの引越し業者に訪問見積もりを頼んだときに、その見積もり額が相場よりもかなり高い価格だった場合でも、私たちには判らないことが普通だからです。知らぬが仏かもしれませんが、あとで損したことを知ってしまったときには後悔することになりますから。

引越し業者の養生

まずは東京-群馬県間の標準的な引越し料金の目安を知って業者選びをするのが大切です。

東京⇔群馬の引越し料金の目安

一応の目安として東京-群馬間の引越し料金は、

  • 荷物が少ない単身者の場合は3~4万円程度です。
  • 夫婦など大人二人世帯では、7~9万円程度です。
  • 子供を含む三人世帯では10~15万円程度です。

もちろん荷物の量がどのくらいあるかによって価格は大きく変わります。一人暮らしの方であってもすでに家財が揃っていて荷物が多い単身者の方であれば5万円を超す場合があります。

荷物の量が多いとトラックも大きいものを用意しなければいけないし、作業員の人数も増やしたりしなければいけないので引越し料金もかなり上がってしまいます。

またエレベーターなしの四階からの搬出などでは一階ごとに加算となる場合があるなど、引越し元・先の住居の立地条件によって作業が困難なときは特に業者のさじ加減によって料金が大きく変わってきます。

長距離引越し

>>> 東京⇔群馬間のモット安い業者を探せる一括見積もりの説明パートへ! >>>

東京-群馬県間の引越しの時期や日取りによって料金は変わります

引越しが決まると、ほとんどの人は引越し業者を探し出します。少しでも安い業者を探していると言っても過言ではありません。引っ越し後の新生活もあるため、引越し料金はなるべく抑えたいというのが業者を探す人たちの本心です。

少しでも引越し料金を安くするためには、時期や日時にいくつか条件があります。仕事の都合上難しい場合も多いとは思いますが、まずは出来るだけ三月や四月の繁忙期を避けることです。

繁忙期になると依頼が非常に込み合うため、業者の人員確保も難しくどうしてもそれ以外の時期よりも高くなってしまいます。

繁忙期以外でも土日はどうしても依頼が多いので、土日よりも平日の方が安くなります。

そして意外にも引越しは作業する時間帯によっても料金は違ってきます。誰でも早く引越し作業を終わらせてゆっくり新居で荷ほどきをしたいと考える為、午前便が非常に込み合います。

午後便や時間帯を問わないフリー便はその分料金も安くなります。

時間帯にこだわらないというのであれば、ぜひ午後便かフリー便にするとお得です。安くなる時期や日時の全ての条件に合った引越しが出来る人はそうはいないとは思いますが、どれか一つの条件に当てはまるだけでも料金は随分違ってきます。出来るだけ安くなる条件での引越しを目指しましょう。

>>> 東京⇔群馬間の引越し料金を比較できる一括見積もりサービスを説明しています! >>>

引越し料金の内訳をもう少し詳しく解説

引越し費用は基準運賃+車両留置料金+実費+オプションサービスから成り立っています。基準運賃は時間制と距離制があって、距離制は移動距離が100km以上の場合に適応となり、以下のときは時間制となります。

引越し業者

東京と群馬間は約100kmなので、業者によって時間制のところもあれば、距離制のところもあります。車両留置料金は移動距離が100kmを超える場合に荷物の積み込み、積み下ろしなどで車を止めておく時間が所定の期間を超えた時に適応となります。

所定時間は6t車まで120分で、越すと30分毎に1,000~1,900円位が加算され、6~12t車は150分で、越すと30分毎に1,700~2,500円位加算となります。実費は作業員の作業料、ダンボールなどの資材、有料道路を使った場合の料金などです。オプションサービスはエアコンの取り外しなどです。作業料は一人、13,000~19,000円程度です。

運賃は国土交通省で決められているので法外な料金となることはないのですが、業者間で料金差が生まれるのは実費(作業員の人数や使用するトラック、午後便、混載便、フリー便など)とオプションサービス(荷造りサービス等)にかかっているということになります。

以下から一括見積もりサービスを説明します

東京-群馬県の引越し料金を安くする方法は?

まずは業者によって価格が違うのだということを確認しましょう。

東京と群馬県間をどのように荷物の運搬をするのかは、業者それぞれのやり方になります。

A.ある業者は、朝一番から東京あるいは群馬県の旧居から荷物を搬出し、その日のうちに新居への荷物の搬入と荷解き・セッティングを済ませるプラン

B.ある業者は午後から荷物を運び出し、新居への搬入は翌日以降というプラン

このような違いがあれば東京-群馬県間の引っ越し料金は大きく違ってくるでしょう。

同じ業者でも季節や曜日、時間によって価格が違う!
引越し業者の料金は季節により相場があります。そして曜日や時間によっても価格が変わってきます。簡単に言えば忙しい時期や時間帯ほど高い料金設定とされるのが一般的です。

ですので以前安かった業者が、今回も安いということはないのです。

つまり東京-群馬間の引越しの予定日にどこの業者が安いのかどうかは、実際に価格を聞いてみることによってしか知ることができないのです。

予定日が決まったなら、必ず見積もりを複数取り寄せて見比べてみましょう!

そうすることによって一番安い業者を簡単に見つけることがあなたにも出来るんです♪

引越し侍

とても便利な無料の一括見積もり! すでに2,500万件以上の利用実績があるので信頼度バツグンです!

東京-群馬県間の引越し料金は見積り比較でもっと安くなります!

引越しが決まると、ほとんどの人が引越し業者を探し始めます。節約の為自力で引越しをしようにも、非常に重労働で素人だけではなかなか難しいのが実情です。新生活にもお金がかかるため、少しでも安い業者を見付けたいと誰もが考えます。そこで便利なのが、引越し侍のサービスを利用して一番安く引越しが出来る業者を探す方法です。

引越し侍の一番の魅力は全国にある約250社の業者の内、最大10社にまとめて一括見積もりを依頼出来る事です。同じ条件で業者ごとにどのように料金が違うのか一目で分かります。
一括見積もりサービス

インターネット上で24時間いつでも一括見積もりを依頼出来る為、日中は忙しくて業者に直接見積もり依頼や交渉が出来ないという人にはうってつけです。更に複数の業者の見積もり金額を確認出来る為、相場がどれくらいなのか、業者によってどんなサービスがあるのかも知ることが出来ます。

料金が安く、しかもサービスの良い業者を短時間で見つける事が可能になります。業者と直接連絡を取ると、契約を結ぶまでしつこく話し続けられたという経験を持つ人も少なくないはずです。引越し侍で一括見積もりを依頼すると、そうした面倒な思いもすることはありません。時間も手間も省いて、より良い業者を探したいならば引越し侍を使用しましょう。

長距離引っ越し

東京-群馬県間の引越しでは見積もり比較を忘れずに

引越し一括見積もり

引っ越し業者は全国各地に多く有りまして、業者によって引っ越しに使用するトラックの大きさであるとか、携わる作業者の人数なども異なって来ます。これらの背景から引っ越し業者の選定を行う際には一社の料金見積もりではなくて、複数の業者から相見積りを取り比較する事が大切となります。これを簡単に行う方法としましては一括見積もりサイトの活用がお勧めとなります。

ここでは現在の住まい及び引越し先の住所や住まいの種類、そして間取りなどの基本情報に加えて、引っ越しを行う日時などを入力した後に、見積もり依頼したい業者を複数選定して依頼を行う事が可能となります。そして各社からの料金はメールであるとか郵送にて依頼者の元に届けられますので、料金を比較してスピーディーに検討を進めて行く事が出来ます。相見積もりで引っ越し料金の相場価格を知る事が出来ますし、また各社のサービスの丁寧さなどの口コミ情報も併せて比較を行い最終的に利用する業者を絞り込む事が可能です。

引越し業者によっては平日での利用であるとか、引っ越しの時間帯をずらす事で料金を更にお得にする事も可能となるケースが有りますので、複数の引っ越しパターンで見積もり比較する事も大切です。

住居環境や荷物の量で料金が大きくかわるので、数件の業者から見積りを取るようにしましょう。インターネットで数件の業者から一括で見積りを取って費用とサービスを比較することができます。これを利用するのもいいですよ。群馬県と東京の引越し費用の目安をしっかりと押さえましょう。

>>>一括見積もりサービスの説明に戻る

群馬県と東京の距離を考えると、遠いような近いような微妙な距離と言っても良いかもしれませんね。実際、車でスキー場に出掛けて泊まらずに帰ってこれる距離ではありますから。

でも引っ越しの世界では近距離とは一応の目安として30㎞以内とされています。また県をまたぎますのでやはり立派な長距離引越しであると言えるでしょう。

引越し料金は相場と言われることもあります。この意味が分かるでしょうか。つまりは価格は一定額ではなく、変わるものということを言い表している言葉なのです。いつ高いのか?と言えば「忙しい時期」と覚えておいて下さい。また忙しい時期というのは臨時の人員を増やしていますので、熟練した作業員の割合が低くなるということも意味しています。つまり私たちにとっては「高くて質が悪い」というダブルパンチを喰らうわけです。あまり納得がいかないことではありますが、これが引越し業界の商習慣でもあるので仕方ないですね。

ですから、急ぎでなければ出来るだけ忙しい時期や日を避けて、暇な時期を選ぶのが良いのですが、、引っ越ししなければならない事情があるから行うわけですから、そうも行かないとは思います。

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

引っ越し業者選び

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京⇔山梨県間の引越し価格の目安ともっと安く済ます方法!

  • 横浜-川崎市間~神奈川県内の引越しで安い価格の業者はココ!

  • 東京都内の引っ越し料金はいくらくらいが相場となる?業者に依頼して引越した方々の体験談

  • 東京-栃木県間の引越しでの料金目安ともっと安くする方法について

  • 東京⇔川崎市間の引っ越し体験談とモット安い料金の業者の探し方について

  • 東京⇔茨城間の引越し料金@安い業者が見つかる見積もり比較はコレ!