1. TOP
  2. 引越し料金と費用の相場
  3. 関東・首都圏の各都市間の引越し
  4. 東京⇔千葉の引越しで安い価格の業者はココ!

東京⇔千葉の引越しで安い価格の業者はココ!

東京と千葉県間の引越しをサカイやアートなどの専門業者に頼んだ場合、いくらするのでしょうか。

業者の料金は
◯距離 ◯荷物量 ◯特殊荷物(ピアノや貴重品) ◯立地条件 ◯オプションサービス
などから決まりますが、とても大雑把な価格を把握するなら
引越し距離×(250~300円)+引越し人数×(2~3万円)=だいたいの料金
で計算することができます。

Contents

まずは東京-千葉間の引越し料金目安を知りましょう!

東京-千葉間の距離

東京と千葉県間の引越しと一口に言っても、都市間によってはかなりの距離差があります。
葛飾区、江戸川区の柴又や小岩、新小岩と、千葉県の市川市であれば、その距離は10㎞あまりと、ほとんど隣り町同様ですから役所の手続きを除けば引越し作業自体は市内引越しと変わらないものとなります。

ですが、例えば八王子市⇔銚子市ともなれば、車の走行距離を参考にすると、その距離200㎞弱ですから、これは遠距離引越しの部類となります。
参考までに各都市間の距離です。

  • 東京23区新宿⇔千葉市 およそ50㎞
  • 東京23区世田谷⇔浦安市 およそ30㎞
  • 東京23区渋谷⇔船橋市 およそ30㎞
  • 東京23区池袋⇔習志野市 およそ35㎞
  • 東京23区新小岩⇔松戸市 およそ15㎞
  • 町田市⇔木更津市 およそ70㎞

などとなります。

距離が40㎞くらい遠いと、1万円程度高くなるような感じと考えておけば良いですね。

東京-千葉間の人数(荷物量)

実際に東京-千葉間を引越しした人(家族)の口コミなどから、平均的な引越し費用の相場をまとめてみました。
おおよそ以下のようになります。

世帯 業者料金
単身・一人暮らし(荷物少なめ) 2万円~5万円前後
単身・一人暮らし(荷物が多め) 2万5千円~6万円前後
夫婦・2人家族 4万円~8万円前後
夫婦子ども1人の3人家族 6万円~10万円前後
4人家族 9万円~15万円前後

あくまでも東京-千葉県間を平均的な荷物量での引越し価格ですが、
それでもかなりバラつきがあります。
それほど各人、各家族によってケース・バイ・ケースということですが、
それでも料金を知る一応の目安にはなると思います^^

頼む業者によってはもっと高いところもたくさんありますし、
逆に単身引越しであれば1万円台でやってくれる業者もあり、価格もサービスも様々です。

また引越し業者を今探しているという方はもちろん、もうすでに頼む業者を決めている方も
必ず一度は以下でご説明をしている一括見積もりサービスを利用した方が
よろしいでしょう。
 

あとから「損しちゃった!!」と後悔することがなくなりますので^^

東京⇔千葉間の引越し費用を安くするには?

【一括見積もりサービス】とは読んで字の如く、何社かの引越し業者から
一括で見積を取ってくれるサービスのことです。
このサービス、メリットがたくさんあるんですよ^^

<メリット1>無料で利用できる!
<メリット2>24時間365日利用できる!
<メリット3>引越し業者に電話をかけなくとも見積もりを送ってもらえる!
<メリット4>料金の比較ができるので、一番安く引越しできる業者がわかる!

勿論、検討した結果、「やっぱり既に決めていたアノ業者にしたい」
という結論になるかもしれません。
ですが、「やっぱり一括サービス使っておけばよかったなぁ…」と
後悔する可能性もあるのです。
そう考えると、利用料金はかからないのですから、依頼してみても
損はしないと思いますよ♪♪

⇒⇒⇒ 数万円トクをするのは、知っている人だけ!!
無料一括見積もりサービスはコチラから!!!

14121401

引越し侍は、引越し業者を選ぶ時に便利な一括見積もりサイトです。一括見積もりサイトとは、比較をするための業者の見積もりを一度に出してもらえるサイトです。申し込みを別々の業者に対して行うことなく最大で10社から見積もりを出してもらうことができるため、お手軽に引っ越し費用を比べられます。一番安い業者を見つければ、引越し費用を抑えることが可能になりますから、利用するメリットがあります。

また、引越し侍には、引越しに関する情報が多く書かれていますので、引越しをする際に便利に活用できます。引越しをする時に荷造りをすることになりますが、荷造りのコツについてまとめているページもあります。いつまでに何をしておくべきなのか慌ててしまいがちですが、これを見てチェックをしておけば、当日に慌てずに引っ越し作業をしてもらうことができます。

引越し侍には、ネット予約サービスもあります。こちらは一括見積もりサービスとは異なり、ネットで見積もりを比較して業者を選んで、そのまま予約をすることができるサービスです。交渉をすることはできませんが、業者の見積もりを比較することができるため、少なくともその中で一番安い業者を手軽に見つけることができます。

東京-千葉県間の引越し業者の料金に影響する午前便、午後便、フリー便

当日中に引越しを終わらせたいなら朝一便の午前便が確実!

朝一便・午前便なる引越し方法がありますが、要は1日の初めに実行する引越し案件を指します。大体の場合、午前8時もしくは9時に始まることが多いです。引越し先住所や荷物の量を先に業者に伝えておけば、おおよその終了時刻も知らせてもらえます。当然ではありますが、他より料金は高くなってしまいます。

「午前便」を選択する利点は、業者が朝一で実行するタスクであり、疲労が蓄積されていないため、事故率が限りなく低いのです。次いで、開始時間が朝8時か9時頃と大方判明しているので、業者が訪ねてくる時間をあれこれ想像する必要はありません。更に、正午までには作業は大体完了するので、昼食時を過ぎてからは、荷解き作業が可能になります。

午後便をご存知でしょうか。これは当然朝からではなくちょっと遅目に開始するというものです。ところが13:00ジャストに作業を開始できるのかは朝からの作業が押していないかどうかによりますので、引越し作業開始時刻は未確定なのでその分時間が堅い朝一作業よりも格安となることが多いです。

安さが魅力!でも引越しが何時に開始できるのか?分からないのがフリー便のデメリット

フリー便なるものは、契約者は引越し日を決めるのみで、時間は業者が決めるという引越し手段を指します。顧客に決定権はありません。

業者が融通をきかせてくれるのであれば、夕方あたりまでに作業が終われる可能性もありますが、業者が訪ねてくるのは基本、午後に先に入っている作業が終了してからです。なので、作業が始まるのは午後遅くになるケースが大半です。

フリー便はあなたが引越す時に日にちだけ(時間指定できない)を告げてお願いする引越し方法です。引越し専門業者はその日に作業が組み込みやすくなるのでその分、安く提供してくれる方法です。フリー便の一番大きな持ち味は、費用があまりかからないことです!!特に交渉することもなく数万の値下げが実現するケースもあるみたいです。ウィークポイントとしては、引っ越しの作業にとりかかれる時間も完全にフリーとなってしまうことです。先に入っている案件を片付ける時刻が遅いと、フリー便の作業にとりかかれるのは深夜になることも十分ありえるのです。

フリー便はかなり安く引越しできますが、これはそれなりの理由があります。仮にちゃんと予定通りの時刻に来るのならば、その旨見積書に書いて頂きましょう。「時間は業者に一任」等の記載が見当たる、それか一切触れられていないときは覚悟が必要です。

そういうときは、いつ来るかは全くわからないと認識しておいて良いです。頼むときには、それを頭に入れておいて下さい。

フリー便に向いているケースは区内や市内のような短距離よりも遠くの街への引っ越し(東京-大阪間、または横浜-福岡間など)の時かもしれません。2トントラックを借りきってその日にすべてを終えることができる移動距離の場合はやはり朝一番からの作業が必須です。

反対に遠距離であれば場合によっては夜に梱包した荷物を搬出し荷物が引越し業者の倉庫などで一泊し長距離輸送を次の日以降に行い、新居へ荷物が届けられることになればフリー便のデメリットは気にならないでしょう。

引越しするなら、少しでも安く!それにはやっぱり【一括サービス】♪

21世紀になり、インターネットの登場によって、人々の生活水準が向上しました。
パソコンの電源を入れ、インターネットにアクセスし、気になるワードを検索するだけで、
東京都内でいちばん美味しいラーメン屋も、千葉県にある巨大レジャー施設に遊びに行った人の様子も
簡単に見ることができるようになったのです。

引越しも同様です。
★一括見積サービス★の登場に伴い、業者を決めるための時間を短縮することができるようになりました。

東京23区新小岩⇔松戸市の比較的近距離の引越しも、町田市⇔木更津市の少々遠距離の引越しも、
一括見積サービスを利用すれば、相場よりもオトクに引越しできる業者をカンタンに探すことができます^^

勿論、見積金額を把握した上で交渉し、更に値段を下げることも不可能ではありません。
「●●社さんはもっと安かったですよ~^^」等、スムーズに値下げ交渉を行うためにも、
ぜひ一度、★一括見積サービス★を利用してみて下さいね゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚

引越し業者による東京-千葉県間の引越し荷物の運搬方法

通常の引越し(チャーター便)

実は引越し料金というのは、契約者の心意気次第で多少安くできます。

「チャーター便」という引越し方式があります。これは文字通り、トラック・ドライバーを引越し会社から借り受けるという方法です。これは、荷造りから荷解きまでの大掛かりな作業も自分らの手で全て済まさなくてはなりません。なので、お一人で引越す場合など、あまり荷物がない引越しであれば、その分コストダウンになるのです。

チャーター便なる言葉を聞くと、何気なく特殊な印象を持つかもしれませんが、カンタンに言うと、近距離の引越しで結構見かける普遍的な引越し手法を指すのです。どのようなものかというと、トラックに引越し業者が荷物を詰め込み、数時間~1日以内に運びこみまで完了させるという方式です。

その日中に引越し作業を終了できる移動距離なら、チャーター便を利用することに意味がでてきますが、長距離引越しの場合、メリットが大きいとは限らないのです。チャーター便を利用するときにプラスとなる点は、一世帯分の荷物しかないので、目的地で荷物を降ろす際、荷物紛失やとり違いの危険性がほぼ無いことです。後、いつ荷物が来るかもわからない混載便と違い、依頼者自身が希望する通りの日時に配送されます。

とはいえチャーター便は、引越す距離が短ければ安くできるのですが、長距離引越しとなると、距離の分だけ費用が加算されるところがいささかマイナスポイントになります。

チャーター便を頼むと、元の住居清掃・梱包作業・運搬作業といった大掛かりな作業も、全てにおいて引越す本人が対応する形になります。引越し代をドドーン!と下げることができる理由は、こういう感じで、業者が対応するのが一般的とされる作業まで自力で行う必要があるためなのです。

とはいえチャーター便でも(業者によりますが)、トラック以外にも、運転手以外の従業員を数が少なくても配置してくれる可能性もあります。引越し方法で用いられる「チャーター便」というのは、1世帯分の荷物だけをトラックorコンテナで運搬するサービスです。

対となるのは「混載便」です。チャーター便とは真逆の手法で、何世帯か分の引越し荷物を同一のトラックorコンテナを用いて運ぶ手法のことです。

トラックに荷物を相乗りするのが混在便

混載便とは何かというと、同じような方面へ引っ越す人達の積荷を同時に運ぶ手法のことです。複数の荷物を区別せずトラックなどで輸送しますので、業者に依頼する料金等、引越しに係る諸費用を安価に抑えることができるのです。そのため、他の便と比較しても料金は安めです。

強いて言うなら、何人かで割り勘をする引越し手段というところです。ただし、配送時間は指定できない可能性が高いのでそこはご了承下さい。引越しサービスの種類には「混載便」「チャーター便」というものもあり、全く逆の特徴を持つプランです。

「混載便」は遠距離の引越しに向いており、特定の方面へと引越す人々の荷物を、とりまとめてトラックもしくはコンテナで運ぶサービスです。ですので東京⇔千葉県間で近距離の場合には利用することは少ないかもしれません。

タイミングが合えば利用したい帰り便

トラックが前の依頼を完了させた後、会社に帰る傍ら異なる顧客の荷物を運搬するという輸送方式を「帰り便」と呼称します。移動距離が長ければ長いほど、代金が安くなります。ですが、業者の都合に合わせた手段なので、それでも良いという人に向けた引越し方法です。トラックを利用した「帰り便」は、業者次第で実現できるか決まるため、利用は厳しいという一面もあります。とはいえ例をあげると、引越し先が遠方ならば代金はすごく安くなりますので、「引越し費用をとにかく抑えたい!」そのような方にぜひ勧めたいです。家具だけ引越す場合、関東や関西ならば多数便があるはずなので、興味がでてきたら業者に直接尋ねて下さい。

一人暮らしであっても荷物が多い人やベッドや大きなタンスなどがある方は単身パックの利用が難しいと考えてください。一人暮らしでもジャストサイズにて輸送してもらうことが東京-千葉県間の相場よりも安くなる仕方になるのですから。だからなのか、大手引越し会社ではひとり暮らし用の定額サービスのラインナップは無く、「見積もりをした上で」にしています(アート引越しセンターなど)。

2人暮らし引越しの価格について、値引きしてほしいのなら、着用しない衣類や利用価値のない品など、使う予定がないなら、捨てるようにしましょう。それを行えるか否かで費用に変化が出てきます。仮に転居先が遠ければ、荷物量が多いとその分料金があがってしまいます。

ご一家で引越すときに、お一人で引越しされる場合と照らし合わせると、高くなるのは必定です。しかしながら、値下げを実現する努力を行うと幸せになれると思います。値下げを業者に交渉したり、業者が暇な時期に頼む等、やれることは多かったりします。頑張ってお得な引越しを可能にしましょう!

東京⇔千葉県間の引越し経験者の体験談

結婚生活のために東京都杉並区から千葉県へ引越し~引越し業者でアルバイトの経験を活かした体験談


大学時代に彼女と付き合ってからというもの、6年という長い歳月がたった。そろそろいい加減に年貢の納め時となった私は、彼女と出会った思い出のあのキャンパスのチャペルで、プロポーズをし、晴れて結婚することになった。

当時、東京の杉並区で看護師として働いていて、無事に奨学金を返し終わり、3年目を終えようとしていた2016年の春の平日に引っ越すことになった。付き合った時から結婚すると決めていたからこそ、彼女が東京で一人暮らしをするときも、彼女を説得して、どうせ買い替えるようになるから、中古でいいと、全ての家具や家電製品を、トラックにかき集めて持っていった。どうしても家具を買いそろえる時には、私の家具も彼女の家の家具もすべてホワイトに統一すると決めて、結婚するときのために一緒に相談して買っていた。

千葉と東京でお互いに1Rだったけど、新居は、2DKにするから、かさばらないように3年前から用意周到に準備していた。

高校生の頃から、アート引越センター、アリさんマーク、サカイ引越センターと大手引っ越し業者でアルバイトをしていた私は、各業者のその徹底されたサービスを熟知していた。前日までの段取りや梱包方法、当日の動きや、タイムスケジュール、その他各種のガス・電気の手続きや、掃除に至るまで引っ越し業者のサービスをたたきこまれていたので、これまでの経験を生かして自分で引っ越しの業者をすることにした。

彼女のための1day引越センターである。

それで、段ボールはネットで必要最低限だけ注文し、2tトラックを借りて、東京の杉並区から、千葉の大多喜町という片田舎に彼女の荷物を運んだ。もちろん、引っ越しの助手は彼女。ひいひいいながらも、健気に運んでくれた。

一緒に初めてこのアパートに引っ越しの手伝いをした時、病院の借家で男性禁制のアパートだったから、ばったり会ってしまった大家さんに、「私の兄です」と、とっさに嘘をついてピンチを切り抜けた思い出や、ゴキブリ事件や数々の思い出を振り返った。そしてこっそり飼っていたハムスターのこれまた、こっそり大家さんの庭に作った、小さな小さな墓石にも別れを告げた。

なぜ田舎に引っ越したかというと、彼女が自然豊かな場所が好きだったし、あの思い出の大学のキャンパスも近く、私の実家も同じ町にあったからだ。その日の引っ越しは、彼女の活躍もあって無事に終わった。その数日前に、新婚生活に必要な家具と家電は全て搬入を済ませていたし、段ボールもきちんと内容物を明記し、区分けされていたから、次の日から物がなくて困ることもなかった。彼女も快適に一足先に新生活を始めることができた。

これまでは、一人になるための引っ越しだったが、これからは一人が二人となり、二人がやがて三人となるための引っ越しとなることを思うと、これからの引っ越しが楽しみになる。次の引っ越しも恐らく、自分たちで何とかすると思う。次は家族のための1day引越センターだろうか。そんな日を楽しみにしたい。

千葉県松戸市から東京都葛飾区へ三人家族で引っ越し


2016年4月中旬の金曜日に人生で三回目の引越しをしました。理由は子供の幼稚園入園と社宅の期限が迫っていたからです。夫婦と子供一人の三人家族です。場所は千葉県松戸市から東京都葛飾区です。2LDKの社宅から3LDKのマンションです。

引越し業者は引越しのサカイです。いくつか見積もりをとった中で一番安くて親切だったからです。費用はエアコンの取り付けもついて見積もり通りで6万7千円でした。オマケにお米2キロもくれました。

引越し当日は2名の方が来てくれました。梱包が間に合わなかったのですが、嫌な顔をせずに手伝ってくれました。しかもとても手際が良く、あっという間に片付きました。もしまた引越しの機会があったらお願いしたいと思っています。

マンションを購入し都内から千葉市内へ家族引っ越し 8万8千円

現在は千葉市内に住んでいる子供が2人いる4人家族の40代前半の主婦ですが以前、長女が2歳のころまでは都内に住んでおり結婚当初から住んでいたファミリー向けではないマンションだったので子供が産まれてから手狭になってしまいどうせならと主人と話し合い家の購入を検討することにしました。

主人の仕事の関係で最初は都内で購入できそうなマンションを探していましたが立地や部屋の広さ、子供が通える学校の場所、そして値段を考えると主人と私が納得できる家がなかなか見つからず1年以上は都内で購入マンションを探していました。かなり探しても満足できる物件が見つからなかったので他の賃貸に引っ越すのか話し合っていた時にたまたま私の実家で見つけた不動産屋のチラシには都内では考えられないような部屋の広さで格安な物件がたくさん載っておりそのチラシを見た主人が千葉で家を買おうとその日のうちに決めてしまいました。

今までは賃貸物件のほうが多い都内でのみ家を探していたので千葉ならば都内よりも格安で広い家が購入できると主人は千葉に引っ越してくる気になっていたのでそれからは千葉市内で家族が満足できるような家を新築、中古と両方で探し始め数件見た中で比較的築年数も新しい中古のマンションの一室を主人が気に入って部屋を見たその日のうちに契約して家の購入が決まりました。

高層階にあるマンションの一室だったのでベランダからの見晴らしが良く主人の娘も一目でその部屋が気に入り家族が満足してくれるならと私も了承し部屋を見てすぐに即決で決めました。

家の購入を決めてからあまり時間がなかったので早めに引っ越し業者を決める必要がありましたがどこの引っ越し業者に頼めばよいかわからずネットで見た引っ越し見積もり一括サイトに登録し大体の見積もりを出してもらうことにしました。

しかしこれがこの引っ越しの最大の失敗だった様で数件の引っ越し業者から朝晩かまわず毎日電話が来るようになってしまい断ってもまた次の日には電話がかかってきて引っ越しの日取りや値段を勝手に説明され引っ越しの日程まで指定されるようになってしまい、あまりのしつこさに毎日断るのも嫌になりサイト自体から登録を抹消することにしました。

毎日のようにしつこく電話をかけてくるのはほぼ1社のみで他の引っ越し業者さんはメールで見積もりや日程の連絡をくれたので本当はこのままどこかの引っ越し業者と契約したかったのですがあまりにしつこい引っ越し業者に私が疲れてしまったので見積もりサイトの登録を消去して姉が引越ししたときにお願いした引っ越し業者が良かったと姉から聞いたので連絡をしたらすぐに見積もりに来てくださり最初からかなり格安の見積もり料金を出してくれたのでそのままそこで引っ越しの契約をしました。

都内から千葉市内までで8万8千円ほどだったのでけっして高い見積もりではなかったのもすぐに契約を決めた理由です。最初からこの引っ越し業者さんにお願いすればよかったと思えるほど親切にしてくださり規定よりも多めに段ボールを準備してくれたりこまめに連絡をくれたのでとても安心して引っ越しをすることができました。

現在もその時に購入したマンションに家族4人で暮らしていますが本当にここに決めてよかったと思っています。これで引っ越し見積もりサイトの件がなければパーフェクトな引っ越しでしたが世の中にはこうゆうこともあるんだなと勉強になった失敗でもありました。

東京都北区から千葉県松戸市への単身引越し 5万円


どの世代にも必ずいじめられていた人がいると思います。そうならないだろうと思っていた私ですがある日を境にその状況に陥ってしまいました。しばらくは耐えていたのですがだんだんエスカレートしていき学校にも行けなくなりました。親に甘え相談し解決することなく引っ越しという逃げしか私にはなかったのです。

その頃東京都の北区に母と二人で生活していました。蝉が鳴いている夏の時期で10年も前のことですがよく覚えています。千葉県の松戸市に引っ越しをするためアーク引っ越しセンターという大手の企業さんにお願いをして見積もりをしてもらいました。

料金は見積もりの時から少し多かったので5万円でしたが、さすが大手なのか当日に少し多めになってしまってもサービスしてくれます。父が昔働いていたという理由だけでしたがサービスが充実していて利用してよかったです。しかしそんな引っ越しから何年も経ちましたが逃げてしまったことが今でも心残りになっています。

14121402

一括見積もりを利用しないで引越すと大損をしてしまいますよ!

タダで使える一括見積りサービスで一番安い業者が分かります!

東京と千葉の間で引越しを行う時には引越し料金の計算を丁寧に行わなければなりません。なぜならば千葉県は非常に面積の広い県。

東京都と隣接している松戸市などに引越すのと房総半島に引越すのとでは(もちろんその逆も)かなり距離に差が出てくるからです。まずは近距離で考えてみましょう。

千葉北西部と東京の東側では10~20km程度しか離れていません。同一地域での引越し距離に等しく引越し料金もかなり低く抑えることが可能です。

引っ越し見積もりの比較がネット上で完結!業者からの電話やメールが来ない一括見積もりサービスが登場!

東京-千葉の引越し費用はいくらくらい?

一人での引越しを考えているのであれば引越し料金の相場は少々幅が出てきてしまいますが20,000~50,000円ほど。

各引越し業者の料金を平均すると多分40,000円くらいでしょう。

家族連れでの引越しでも夫婦プラス子供が1人くらいでしたら10万円に届かない額が相場になっているはずです。東京と千葉の北西部あたりでの引越しだったら何とか一桁で抑えたいですね。

千葉県の県庁所在地である千葉市へは船橋辺りを経由し東京湾を迂回する形でトラックを走らせなければなりません。距離にすると40kmくらいでしょうか。

このくらいの距離でも松戸や柏などとほとんど変わらない引越し料金に設定されるはず。これが東京・銚子間になると100kmを超えてきてしまいます。こうなると同じ引越し料金というわけにはいきません。

上記の地域にプラス2万円くらいはかかると思っておいてください。もし館山に引越す、または館山から引越す場合も単身であれば5万円、家族であれば10万円前後、高いと17~18万円になることもあります。相場を出すのは難しいですが、恐らくこの辺の価格帯でしょう。

引っ越し見積もり書の取り方とチェックポイントを知りましょう

東京⇔千葉県間の引越し相場を調べる時に注意するべきこと

引越し相場を知るための1つの手順として、インターネット上の価格比較サイト等を閲覧することによって、その価格比較サイトを利用したユーザーが支払った引越し料金から導き出された平均相場を参照する、という方法を挙げることができるでしょう。

ただ、実感として言うと、このような価格比較サイトや、引越し情報サイトで提供されている引越し相場というのは「実際にはもっと安く収まるのではないかなあ」という印象を抱く値段設定のものが多いです。例えば最もシンプルな引越しの形態である、単身引越しにおける、このようなサイトでの相場は、近隣地方間の引越しで7万円というような料金が提示されている場合があります。

もちろん、この様な料金が発生する場合は十分に考えられますが、荷物はそれほど多くなければ、近隣県の引越しは「5万円」程度で、十分おさまる場合がほとんどです。全体的な傾向として、これらの相場は、その平均の母数が多ければ多いほど、(当然のことと言えば当然のことですが)参考に足るデータに近づいていくと言えます。データの数が少ないものですと、極端に高くなっていたりしますので「本当ははるかに低く出来るのにな」という料金が、相場として提示されているようなことがあるわけです。

ただ、「低い」料金であれば、例えば母数が少なくても「こんなに低い料金でいけるのか」という可能性が見えてきますので、こちらは逆に参考にすることが出来るわけですがね。

友達に引越しを手伝ってもらうのが、やはり最強!?

基本的に、単身の引越しはファミリーの引越しに比べて人数も荷物も少ないので、費用は安くなりがちです。しかし、単身でも引越しである以上は業者に依頼する人が大半ですが、そこで普通の車を借りたりスタッフを依頼しては、それだけ引越し費用がかさんでしまいます。

しかし、引越しを単身で行う際の裏ワザを活用して、少しでもお得に引越しができれば、こんなに素晴らしいことはありません。引越しを単身で行う際の裏ワザとして、まず簡単にできるのが友達を頼ることです。友達に車を借りて往復すれば、簡単に荷物を運べます。車だけでなく友人に持ち運びを手伝ってもらえば、さらに引越しは楽になります。車を持っている友人がいないという人は、レンタカーをお勧めします。もちろんお金はかかりますが、業者に依頼するよりは半額くらいで済みます。車はミニバンか軽トラがお勧めです。

次は、引越しが安い日を選ぶことです。できれば、平日か連休明けの時期がお勧めです。新生活が始まる3月や4月は避けた方がよいです。会社や学校の関係でどうしても平日の引越しが難しい場合は、土曜ではなく日曜の午後にすれば、値段はやや下がります。また、短距離の引越しの場合は、軽トラの業者や便利屋に依頼すると、安くあがります。引越しを単身で行う際の裏ワザをまとめましたが、単身なので、自分が身体を動かせばいくらでも料金を安くあげることが可能です。業者に依頼するのは最低限にすることが、単身引越しのコツです。

親しき仲にも礼儀あり、ですので最低限のお礼は必要ですよね。もちろん手伝ってもらった友人が引越しをする時には今度は手伝ってあげるというのは当然です。そうやって人間関係を深めて行ける人には王道の方法です^^。

1万円で引越しはできる?~私の実体験~【この方法がありました!】

東京⇔千葉の引越しで単身パックの料金相場は?

進学や就職・転勤等を理由に、単身で引越しをする方も多いと思います。
東京⇔千葉間ですと、CM等で良く見かける「単身パック」を利用した場合、値段をとても安く抑えられそうな印象を受けますよね。

本当にオトクなのかどうかは、移動距離もそうですが、荷物の量・サイズによって引越しの値段は大きく変わってくるのです。

専用ボックスを利用して行う単身引越し

例えば、専用ボックスを利用して引越しを行う日通の「単身パックS」を利用すると、なんと15,120円(税込)からとなっております。
相当安いですが、単身パックSの専用ボックスは横幅108cm・奥行874cm・高さ154cmです。
このボックスの中に荷物が入りきらない場合、2個目のボックスを使って倍の値段で頼むか、単身パックL、単身パックX等もっと値段が高いコースに変更する必要がでてきます。

そのため、荷物の量やサイズ、移動距離にもよりますが、「単身の引越しだから単身パックを利用しよう!」と即決してしまうよりは、上記の情報を元に、複数の業者から一度に見積もりがとれる
【一括見積サービス】を利用すると良いですよ♪♪

専用サイトにアクセスし、現住所や新住所、荷物の量やサイズ等、見積もりを出すのに必要な情報を専用フォームに入力し、送信するだけ!
すぐに複数の業者から見積もりが無料で届きます!!!
その中から、一番値段の安い業者を見つけ、直接交渉すると時間短縮になりますよ♪

サイトは深夜も土日も開いていますから、都合の良い時間帯にいつでも見積もりを頼めるのも魅力です。

⇒⇒⇒ 単身の引越しを数万円オトクに♪♪
無料一括見積もりはコチラをCheck♪♪♪

【一括見積サービス】で単身引越しをオトクに!

「単身パックを利用しよう!」と思っても、日通やクロネコヤマト等、単身パックを用意している業者は数多いため、どの業者の単身パックが自分にとって一番オトクなのか、調べるのは手間がかかります。
そんなとき、【一括見積サービス】は業者選びの時間短縮にとても有効です。
ゼヒ利用してみてください^^

★★オトクな単身引越しができる業者をカンタンに選ぼう!
無料見積もりはこちらから★★

事前に指定された専用BOXの中に荷物を収納し、目的地まで輸送してもらうプラン、その名も「単身パック」といいます!宅配便の仕組みを思い出してもらえるとわかりやすいかと思います。費用は、レンタルするコンテナの数により増減します。その数が増えるほど、勿論料金がかかります。

単身パックの利用に向いているのは、あまり荷物がない人です。前もって決められた荷物量のみを業者が運搬する、これを単身パックというからです。荷物の量がある人は、絶対に必要とはいえない荷物を中古ショップに売るか廃棄処分にするかして、荷物をできるだけ抑える必要にせまられます。大型家電(例:洗濯機)やベッドみたいに大きすぎる家具は、引越し後、落ち着いてから買い直した方がよろしいでしょう。

東京都千代田区や新宿区、渋谷区といった23区はとても有名ですが、巨大レジャー施設のある千葉県浦安市、
ドラマで知名度をあげた千葉県木更津市もよく知られています。

電車一本で行き来できますし、「職場は東京だけど、自宅は千葉(あるいはその逆)」という方もいるのではないでしょうか。その東京⇔千葉間で引越しする場合、距離が比較的近いことや引越し業者の多さから、値段の安さをウリにしている業者も多いことでしょう。

ですが、「どの業者が一番安いか」「サービスが充実しているのか」を調べるのは一苦労です。忙しい合間をぬって引越し業者を探す必要があるのですから、<<一括見積もりサービス>>を利用して、自身に合った良い業者を探してみることをオススメ致します。

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しで失敗してしまう前に読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京⇔山梨県間の引越し価格の目安ともっと安く済ます方法!

  • 東京⇔茨城間の引越し料金@安い業者が見つかる見積もり比較はコレ!

  • 東京と神奈川間の引越し料金@安い業者が見つかる見積もり比較はコレ!

  • 東京都内の引っ越し料金はいくらくらいが相場となる?業者に依頼して引越した方々の体験談

  • 横浜-川崎市間~神奈川県内の引越しで安い価格の業者はココ!

  • 東京-栃木県間の引越しでの料金目安ともっと安くする方法について